« April 2008 | Main | June 2008 »

2008/05/20 こんな日もある

Dsc_3991朝は熱が落ち着いていたので、いつもどおり保育園へ。いつもどおりじゃないのは、天気。しっかりした水滴の雨が斜めに降っていた。そして電車が止まっていた。最寄り駅に着いて、混雑した電車に乗り込む。電車は既に駅で止まっていて、ぎゅうぎゅう。ダーリンはその電車に乗ってもらった。私は一本待って次の電車で隣駅へ。それでもギュウギュウだけど、赤ちゃんがいるのを分かってか、周りはキコにくっついていなかった。駅で降りたとき、外国人がキコを見て「カワイソウっ!」と日本語言った。私は思わず彼を見て睨んでしまった。
Dsc_4049保育園へ預けて、駅へ戻るとホームへの入場規制をしていた。改札手前で30分待っている間、保育園から電話があり熱が上がっているとの第一報。電車の運転が再開し、3本見送って4本目に乗った途端、保育園から電話。熱が38度を超えたのでお迎え要請だった。隣の駅で降りて、反対側の電車を待った。キコを迎えに行って、先生達と少し話した。今朝、カワイソウといわれ睨んだ話をすると、「お母さんが一番分かってるのよね」という。そう、私は分かっている。だから睨んだのだ。
キコを抱いてバスに乗る。雨は止んでいた。家について、パソコンを開く。昨日、もしかしたら休むかもしれないと話していた。同僚が、自宅のパソコンで会社のメールを見れるようにITに手配をしてくれ、キコが一人遊びをしたりお昼寝中は、メールで出来る仕事をしていた。夕方、電話で一時間の会議に参加できたので、今日は仕事が溜まったというストレスは無い。家事は全く出来なかったけれど、ま、日ごろから定時で帰っているし、定時退社は当然の権利だけど、偉そうに主張しては角が立つから、こういう日があってもいいかな、と思いました。Dsc_4050今日良かったことは、雨が止んだので洗濯物をベランダに出せたこと、PALシステムを直接受け取れたので、いつも邪魔になるBOXがないこと。そしてキコも回復の兆しにあることだな。バラが満開、チェリーセージの赤と白のミックスも満開です。
明日は天気がいいと天気予報は言う。それが楽しみ。今朝の大変さがあるから、快晴のよさが分かる。上手く出来ているのね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/05/19 キコ11ヵ月

Dsc_3893日曜日の夕方から熱が出て、夜23時ごろ妹と母に協力のお願い電話をした。キコは夜中頻度高くおっぱいを欲しがり、私も月曜日の朝からぐったり。でも結局朝には、熱が落ち着いて保育園に預けたけれど、すぐに保育園から電話があった。結局熱が上がってきて、お迎え要請となってしまった。この日は結局、午後半休をダーリンが取ってくれました。2回目!!
というのも、私は今日に限って会議が4つもあって、どれも結構重要度が高い。「お父さんが迎えに行きます」と保育園からの電話に答えたら、保育園から彼の会社に電話が行って、むしろ彼は多少帰りやすかったと言ってくれました。この日に限って大手町で打ち合わせもあり、いつもより遅くにお家に到着。泣き喚くキコとぐったりと疲れきったダーリンがお部屋に二人。ダーリンの一言は「お母さんがお迎えに行って下さい」とのこと。病院の待合もみんなお母さんと子供だったし、泣き喚くとどうしようもなくて無力感に駆られるらしい。
Dsc_3600確かに、帰ってくるとキコはがっつりおっぱいを飲んだ。体調が悪いときはだいたいおっぱいから離れない。こういうときのキコは何をやっても「おっぱい」という安心を求めるのだ。そういう意味で彼の意見は理解できた。おっぱいの後は、それまでガンとして拒んだご飯を、膝の上で食べて、ご機嫌♪確かにこれぢゃあ、むなしくなるだろうね。

お母さんは、本能で母親になれる部分がある。お父さんは、きっと理性で父親になっていく部分が多いのかもしれない。頑張っているダーリンがとても愛しかった。大丈夫、キコはダーリンの愛情をしっかり受け取って育っているわよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/05/18 最近のキコ

Dsc_4020明日で11ヶ月のキコ。最近は伝い歩きをしています。ご飯も、大人がスプーンであげると食べないのに、自分で手づかみで口に持って行くと食べたり、複雑です。今日はご飯を自由に食べさせてみました。すると、ボディペインティング状態。ダーリンいわく「お米パック」を全身に施している、とのこと。あはは、確かに。
「お薬を飲んでください」というと、ちゃんと口をあけて飲んでくれるところも私が感動するポイント。声を出しながら、口に手をパタパタとあてて「アワアワアワ」という音を楽しんだり♪キューブのおもちゃを積み上げると、一番上を上手に下ろします。全部倒れても、見えるところにある近くのキューブは、箱の中に入れられていてビックリしている私です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/05/17 キコ遠足

Dsc_3975いい天気。今日はキコの遠足。案内をもらったとき、「0歳児の遠足って何をするんですか?」と先生に聞くと、「保護者同士の交流です」というお答え。10時に大きな市民公園に集まった。電車で15分乗り、駅からは先生達が各所にいて、案内してくれました。
ピンクの帽子が目印で、大きな公園の広場には、他に2つの保育園の遠足が行われていました。園長先生の挨拶があって、次に各クラスに分かれて記念撮影。それから芝生に円を描くように座りました。先生が名前を呼んで、親子で「は~い」と声を出すと、ボールが転がってきます。そして、名前と子供のいいところを、親が話すというレクレーション。今日は8家族が来ていました。その次は、「大型バスに乗ってます~♪」と膝の上に子供を乗せて、ガタンゴトンと歌にあわせて揺らし、最後にぎゅぅっと抱きしめる歌遊び。
Dsc_3980_2
続いて、手遊び歌。♪とんとんトントンひげ爺さん、とんとんトントンこぶ爺さん♪を現代風にアレンジ。♪とんとんトントンあんぱんマン、とんとんトントン食パンマン、そしてドキンちゃん、バイキンマンと続き、最後はチーズ、ワン♪で終わりました。その後は、保護者同士の交流、キコと10日違いのちぃちゃんとご両親と、最初に母乳育児のクラスで私を見て覚えていたというはぁくんのご両親とおしゃべりしました。
お弁当は、私は面倒で親の分は、買って行きました。乗換駅にPAULがあるので、そこのバケットサンドイッチとパイを買って、ダーリンと半部ずつしてお昼ごはんにしました。キコはみんなのお弁当の時間は眠っていて、終わる頃に起き出して、バナナとパンと麦茶を少し食べました。隣にいたちぃちゃんの家族や隣に座った先生と、離乳食やオムツ、子供のこと、通勤や帰宅後の慌しい生活などを話しました。ちぃちゃんのママも通勤は1時間で、夜寝かしつけてそのまま自分も寝てしまうと話していました。「そうそう!」ということが多くて楽しいひと時だったなぁ。Dsc_4003_2
11時半には遠足終了。自由解散となりました。もっと話していようかと思ったけれど、ダーリンは午後出勤だったので、一緒に途中まで帰ってきました。それから、のんびりとおうちに帰って、お掃除。ダスキンで埃を取って、掃除機をかけて、水ぶきして、ベランダの植物をきれいにしました。夕方オムツを買いに薬局へ出かけて充実の一日です。保育園のママ達、もっとおしゃべりをしていたいと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/05/16 懐かしくなる味

同僚とのランチ。今日は後輩が、彼のお勧めの立ち食い鮨に連れて行ってくれた。後輩くんは北海道出身で、魚にうるさい。でも、実際、とても美味しくてついついたくさん食べてしまいました。
フランス人の同僚は、母国に帰ったら、ネギトロが懐かしい味になるだろうなぁと。日本には安くて美味しいお鮨がいつでも食べられる。だけど、フランスに帰れば、高いし美味しくないと。彼女はお鮨が大好きで、母国の実家にいる猫は「SUSHIちゃん」だそうだ。
きっと私は、このネギトロを注文するたびに彼女の喜んでいる顔を思い出してしまうだろうな。そして彼女がワサビを「Green Paste」と言ってしまうほど、疲れていたことも忘れないな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/05/13 話して良かった

Dsc_3964肌寒い。キコは冬の厚めのズボンを履いて、しっかり着せた。私もスカーフやジャケットで調整するけど、寒い。せっかくエマールしたセーターを出すのも癪だった。

朝から上司の件で、気分最悪。天気も悪いから、本当に萎える。それに今朝のキコは、泣いていた。
保育士さんに抱っこで預けた時は良かった。でも下ろされたすぐに泣き出す。でも保育士さんも他のもっと泣いている子を抱っこした。キコは、口をとんがらせて、下を向いてうぇぇんと泣いた。ガラス戸の一部が隠されていて、子供が気づかないように、実際の生活をみれるようになっている。その隙間から私は見ていた。
キコは抱っこして欲しいのだ。でも私は抱っこする時間がない。キコの声が大きくなっていく。ドアを開けて、ぎゅぅっとしたい。でも私は保育園の玄関で靴を履いて出た。ちょっと涙が出た。

お昼ごはん、美味しいカフェに三人揃った。会社で一番仲がいいフランス人の友達とマーケティング部のマネージャー。注文したご飯を待ちながら、上司の愚痴を聞いてもらう。すると、結構みんな苦労していて、その経験や対応策を話してくれる。私もそれが理解できたから、自分の中で納得がいった。友達には話してみるもんだ。
ランチからの帰り道、私はコーヒーとチョコレートを買って自分を盛り上げた。
迎えに行くと、キコはおもちゃに夢中。私を見つけて、半べそをかきながらハイハイで突進してくる。かわいいキコりん、ただいま。今日もキコもリコも良く頑張ったぞ。
お家のベランダのバラ、今年はちゃんと咲きそうです。楽しみ♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008/05/11 三度目の明治記念館

Imgp0075今日は大学の友達の結婚式。朝は雨だったけれど、お昼には雨は止んでいた。午前中ダーリンにキコを任せて、私は髪をまとめてもらった。友達や妹から教えてもらった、Quick Style。色んなところにあるけれど、結局行くのはいつも銀座。アクセスが良くて、安くて早くて重宝しています。今日は仏滅でお店も空いていたので、髪をUPにしたあと、ネイルもやってもらいました。
終わったところで、キコとダーリンと合流。一緒に立田野へ。雪の降る日に母と妹とキコと食べに来たお店です。それぞれ釜飯とあんみつを頂きました。これから披露宴だけど、やっぱりせっかくなら食べたいと思ってしまうところが食い意地のあるところだよなぁ・・・と自戒。当初、披露宴にキコも連れて行く予定だったけれど、咽頭炎なのでダーリンとおうちに帰ってもらいました。
Imgp0071私は信濃町から明治記念館へ。外から入ってくるときに咲いていた薄ピンクの花の集合がとても美しかったよ。それにも増して、和装の花嫁は美しかった。雨の上がった庭は寒かったけれど、緑が濃くて気持ちよかったなぁ。サムイサムイと言いながらも、なんとなくはしゃいで、学生気分に戻ったような気持ちになってしまいました。そして、和食づくしの披露宴は、ご夫婦のあたたかい心がこもった式でした。新婦の亡くなったお父さんの今日は誕生日。きっと天国で喜び、心はいつも彼女の隣にあると感じる式でした。披露宴のテーブルには、大学の友達が揃い、始終懐かしいひと時を過ごせたよ。
おめでとう、そしていつまでも幸せに♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008/05/10 咽頭炎

キコの目覚めは朝7時。まだ眠りたかったけれど、眠れなかった。それにキコは鼻水で顔がぐちゃぐちゃ。彼女も体調が悪いようだ。咳も少し出ていたし、なんだか声がおかしい。赤ちゃんなのに、ハスキーボイス。
小児科へ向かう。診断は咽頭炎。先生に「毎週先生に会っているような気がします」というと、「保育園に通い始めは仕方ないですね。こうやって免疫をつけていくんですよ。」と言われた。
食材を買いにスーパーへ寄って、離乳食の来週分を作った。アイロンもかけて、フル稼働。天気が悪くて洗濯物もイマイチな乾き具合。あぁ土曜日なのに疲れたな。家事ですっかり疲れちゃったよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/05/07 月と本と今日

不思議な国のアリスに出てくるチャシャ猫の口のような三日月だった。ラングドシャのクッキーのような薄い三日月とも思った今晩のお月様。
今日は新聞がお休みだったので、往復の通勤電車は読書タイム。長い通勤時間は、新聞を持って行っても、気が付くと眠っていることが多かった4月。それでも持ち歩くと邪魔なので、新聞は読んでいた方の部類に入る。GWで気分がリフレッシュしたのもあり、読みかけの本を持っていた。おもしろい本は、リフレッシュにいい。河合隼雄『対話する人間』講談社+α文庫を読んだ。今の私には興味深く、とてもとてもおもしろかった。

キコを出産してから、なんだか以前よりずっと、ふとした瞬間に、根本的なことを考える機会が増えた気がする。職業観、生活観、夫婦のあり方、自分の生き方とか。答えが出ないようなことを考える。それは次の駅までだったり、オフィスのエレベーターの中だったり、注文したランチを待つ時間だったり、短い時間でぐんと深く考えている。

感情移入が激しくなった。電車に突き落とされた事件、もし私がそうなったら、どうしようとか、そうならないように、駅でボーっとするのは止めようとか。成人して、難病になってしまった子供の体験談を読み、もしキコになったら、いや私が患うことになったらと思う。一瞬ぞっとして、ふと考えなくなる。だって立ち止まる余裕は平日にないから。

独身のときは、飛行機が落ちてきて突然死んでも悔いることはないように、今日を一生懸命生きようと思っていた。先々のことは考えず、瞬間瞬間を輝いて生きていればいいと思った。だから、腰痛で救急車で運ばれたのに、ホノルルマラソンを完歩したり、足の指を骨折しているのに徹夜で富士登山した。志の高い仕事に打ち込んだ。貯蓄もせず、よく食べ、よく飲み、よく遊び、よく働いた。
結婚をして、盲腸で入院したとき、疲れたダーリンの顔を見て、彼を心配をさせたくないなと思った。キコを産んでからは、まだ死ねないなと思った。そうなると守りに入って、今あるものを続けることに必死になってしまう。だけど、それは、今までの自分とは異なる生き方で、それはそれで少し戸惑うのだ。
新しい自分を楽しむのも、少しずつ慣れていくもの。子供を産んで、急に母親になれるのではないから、これも少しずつ。完璧はないし、完成形などないのに、なぜか不安になってパーフェクトを求める。そんなことありえないし、不完全だから成長する。その過程が、生きていくことなんだろうね。
本の影響が今日は強い日。月がとても眩しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/05/06 一足一足

Dsc_3918筋肉痛は、私よりダーのほうが早かった…。出足の遅い私の筋肉痛が怖くて仕方ないわ。
今日は、連休最終日。恐ろしく天気が良かった。朝から洗濯をして、ホットカーペットをやっと外し、衣替えもした。遅いいランチをしに、公園の前にあるフレンチへ。かなりのボリュームに、地元らしさが出るカジュアルフレンチでした。そのあと公園へ行って、お散歩して帰ってきた。緑がまぶしい風薫る季節だなぁと感じる。おなかもいっぱいだし、程よくビールを飲んだし、なんといっても天気がいいので、とにかくとってもいい気持ち。
Dsc_3908そうそうキコはファーストシューズを買いました。2~3ヶ月しか履けないという靴だけど、初めての靴だからと足首まである白い本皮製。箱には「KUKKU」と書いてあったんだけど、可愛いよ~。ブラジルに住んでいるお友達がくれたブラジルブランドのファーストサンダル(?)も早くも持っています。
おうちにある汽車ポッポにつかまって、最近よたよた、でも一足一足一生懸命に歩いています。えっちらおっちら歩く様子は、歩くのを邪魔して抱きしめたいほど、本当にかわいいです。
Dsc_3922バイバイをしたり、「キコさん、ハーイ!」というと手を挙げたり、首をかしげたり、小さいものをつまんだり、「マンマ、パッパ、バッバ」と言葉らしき音を発したり、日々成長が著しく、どの様子もとっても可愛くて、親バカ炸裂です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2008/05/05 久々の乗馬

Dsc_3890昨日の乗馬を今日に振り替えたので、8時ごろ起きた。みんなで朝食をとり、やっぱりショートケーキもご馳走になって、お庭で出来たレタスや夏みかんをお土産にもらいました。
渋滞にも遭わず、30分前に乗馬クラブに到着。年会費と回数券の分の支払いを済ませて、着替えをした。キコはバギーで静かにしている。最初のクラスには、ダーリンが参加。その間にキコはおっぱいを飲んで、馬を見に行った。馬はじぃーっとキコを見て、キコもじぃーっと馬を見る。目が澄んでいるもの同士で、誰が見ても彼らは目で会話しているとわかるような雰囲気があった。実際、私はキコと馬は会話していたと思う。
次の50分、私は先生と一対一のクラスになってしまった。先生は、乗馬クラブのオーナーの娘さん。私達がお休みしていた間に、オーナーは亡くなって、弟さんが跡を継いでいるそうだ。オーナーの娘さんにも、既に4歳になるお子さんがいるとのこと。彼女も帝王切開だったそうで、腹筋を戻すのに時間がかかるとか、彼女自身も6ヶ月で預けて働いたので、そのときの状況とか話してくれた。出産後の乗馬復帰は大変だから、ゆっくりやりましょうね、と話してくれて、今日は本当に快適な乗馬をやりました。並足、速足、駆足を全部ちょっとずつ。やっぱり乗馬はいいなぁと感じたよ。
遠くの馬場で、障害をやっている人たちもいて、ダーリンと、あそこまでやれてたのにねぇとため息。ほぼ2年近くのブランク。でもかろうじて、経験した勘は少しくらい残っていると思いたい。帰りも渋滞に遭わず、夕方には帰ってこれました。筋肉痛、どうなるかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008/05/04 お庭でBBQ

Dsc_3843久々に乗馬に行く予定だっただけれど、道路が予想以上に混雑していて、乗馬の後に行く予定だった彼の実家@千葉へ。予定より早くついてしまったけれど、快く迎えてくれました。
キコは、彼のパパが家庭菜園で作ってくれたアスパラガスがランチメニューのお野菜。軟らかく立派なアスパラをしっかり全部平らげました。大人のお昼は、お庭でバーベキュー。味をつけたお肉を焼いたり、お野菜を焼いて、カイピリーニャ(ブラジルのお酒ピンガでつくるカクテル)をみんなで楽しみました。小雨が降っているときはパラソルを立てたけれど、後半は雨も止んで、うす曇の中、楽しいお外のランチを楽しみました。お外で食事をするのは、気持ちが良くて大好き!!キコは途中からお昼寝をして、静かにお部屋でぐっすり。
Dsc_3858夕方には、なぜか何匹ものブタの遊具がある公園までお散歩。藤やさつきがきれいでした~。夕飯は軽く簡単に済ませ、食後はショートケーキ♪中まで真っ赤な朝摘みイチゴを、彼のママが朝買ってきてくれて、手作りスポンジケーキに盛り付けてくれました。見るからに美味しそうで、私は八分の一、しっかり胃袋に収めました。手作りのケーキは、余計なものが入っていないせいか、さっぱりしていて、どんどん入ってしまう感じがしたよ。
そうそう、子供の居ないおうちには、赤ちゃんが喜びそうなものが一杯。手の届く高さに色んなものがあって、キコは大喜び。私は後を追って、お片づけ。私も結構へとへとになり、夜は早々と眠ってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/05/03 休日の横浜

Dsc_3775今日は、「日伯文化交流フェスティバル」というイベントがあり、横浜へ行ってきました。朝から小雨が降っていて、結局この日は夕方に晴れるまで、小雨は降ったり止んだりしていました。
夫婦揃って横浜通勤なので、電車の長さはお互い分かっていたけれど、キコが一緒だと又話は違う。それでも行きは、キコは電車でぐっすり。私もダーリンもそれぞれ新聞を熟読できるほど、彼女はぐっすり眠ってくれました。
大桟橋ホールであったイベントに行き、展示されている写真を見ていた。ポルトガル語が飛び交っていて、懐かしくなった。ステージでは、黒人が演歌を熱唱していた。なんだかコロニアのお祭りみたいで、そんな雰囲気が私には懐かしかったよ。このままいれば、カポエラやミス日系コンテストなんかもあったらしいけれど、長居できる感じではなかったな。私の両親が合流して、一緒にパステウ(揚げ餃子みたいなもの)をつまんで、ガラナを飲んで、カフェでキコにお昼ご飯を食べさせて、中華街へ歩いて向かう。
Dsc_3816今日は横浜フェスティバルでパレードもあり、交通規制があったようでした。山下公園を通って行くと、ガーデニングフェアをやっていて、なかなかきれい。天気は悪いけれど、どの花も鮮やかできれいでした。山下公園に来て、
やっぱり海はいいなぁと実感。銀杏並木の新緑が本当に美しかったよ。
そのあと中華街へ行き、両親のなじみのお店で、遅いお昼ご飯を5人でのんびりとたらふく頂きました。紹興酒を飲んで、好きなものを食べて、いい気分♪やっぱり中華は人が多いと楽しいし、美味しいね。月餅を買って、腹ごなしに市場通りを通って、関帝廟へ。それから関内駅まで歩いて、電車で帰ってきました。Dsc_3834帰りの電車の中、キコは良く騒いでくれました。ダーリンが居たので、だいぶ助かったし、おっぱいをあげれば静かになったので、おっぱいに感謝。長距離電車もだいぶ厳しくなってきました。
おなかがいっぱいと言いつつ、母が作ってくれた端午の節句のゆべしを食べて、私は気分よく一日を終えました。うふ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/05/01 大人の時間

Imgp0037昨日はキコは保育園を早退したけれど、ダーリンがケアしてくれたので、私は復帰後初めて飲み会に行った。というか、元々送別会の予定があって、久々に行きたいと事前に話してあったことと、ダーリンがキコの様子も悪くないから、送別会に言っておいでと送り出してくれたのでした。
昨日は、お世話になった人が退職することになって、その送別会だったのだ。飲み会というより、フレンチのお食事会で、シャポン・ファンという可愛い小さいレストランを貸し切って、コース料理を頂いた。どのお皿もとっても美味しかったよ。Imgp0039
昨晩家に着いたのは、23時半。いつもなら眠る時間だった。でも今日は、土日の代替休暇を取る予定になっていたので、遅くても余裕があった。それに、疲れているのに、妙に新鮮に感じた夜だった。
今日も普通どおり起きて、ダーリンを送り出してから、キコと私はのんびりしていた。午前中にキコと私ともども昼寝をして、揃って風邪をひいているので、病院へ。女医さんは、私が院内に飾ってあったねむの木学園のカレンダーの話をしてから、症状以外のことも二言三言話してくれるようになった。
帰り道、公園を通過すると、ツツジと小手鞠がきれいに咲いていた。あっという間に5月だねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/30 Proud PAPA

キコは微熱続き。37.5度以上だと預かってもらえないけれど、37度前後だったので、いつもどおり保育園に預けて出かけた。電車に乗った途端、保育園から電話。すぐに出ると38度近いそうで、迎えに来て欲しいとのことだ。
ダーリンにメール。返事が無いので、電話をした。電車の中だけど、緊急なので許してもらいたい。
結局先に職場に向かっていたダーリンが電車を降りて、反対方向の電車に乗った。保育園に行き、今日はお休みを取ってくれた。私は今日はちょっと必要な会議で抜けられない。彼は保育園でキコをお迎えした後、病院へ行ってお家でケアしてくれた。
うちは、ほぼ家計も半々、育児も家事も半々。家計は少し彼が多く出し、私はその分少し多く家事をする。私はきっとダーリンじゃないと一緒にいられなかったと思う。
パートナーが望むことを叶えてあげたい、と思うのは自然だと思う。でも、私のように仕事をしたい、というのを、彼が叶えるためには、自分が育児も家事も分担しなければ、到底叶えられない。だから、とても感謝。
このご時世、出産後も女性が働くのは普通だけれど、日本はなかなかまだまだ女性が大変なケースが多いような気がします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008/04/29 やっと休み

Dsc_3676今日はよく寝た。といっても起きたのは8時。でもいつもよりずっと寝た満足感がある。うふ。キコは昨日から微熱続きだ。土日の疲れがでたのかな。
ジャスコに買い物に行って、食材を買い、お昼ご飯を食べて、離乳食ストックを作る。煮て、細かく切るだけだけど、3つあるコンロはフル稼働。ダーリンも積極的に家事を手伝ってくれる。自分からお風呂掃除をしてくれたし、言えば洗濯物をたたんだり、食器を片付けてくれる。家事を手伝ってくれることで、私は気持ち的にも余裕ができ、苦手なアイロンもやれたし、とっても嬉しくて、つい声が弾んでしまう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/28 ランチミーティング

イベントが終わった翌日、オフィスは静か。休みを取っている人もいるし、ゴールデンウィークに入っている人もいるようだし、仕事もレポートや片付け作業がメインになるから、基本的に静かだ。
今日のランチは、タイフード。ちょっと遠くまで足を延ばしてタイランチを頂いた。いつものランチメンバー。フランス人の同僚とWebチームの子。時期的に昨日までイベントの反省会になる。だいたい感じていることは一緒で、思わず笑ってしまう。意外とこういう時のランチってむしろ会議より内容が濃くて、他部署の事情を知るには、すごくいい機会。結構熱のこもったランチになってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/27 イベントハイ

20080426112553イベント最終日、朝6時に起きるのが辛い。でも、夜中も2回目がさめた。
朝ごはんも食べず家を出て、会場近くのカフェでコーヒーとチョコレートを買う。イベント3日目ともなると支給されるお弁当の中身が違っても、本当に飽きてくる。食べたくないけれど、食べないと体が持たないので、口にする。業者さんの差し入れは、カットフルーツや食べ応えのあるお菓子など、気の利いたものばかりで、ついついそっちに手が伸びる。
おかげでイベントは大成功。今回のイベントは、仲のいい同僚が責任者だった。そしてこれが彼女の最後の仕事になる。分かっていたから、最後は涙が出てしまった。片づけが終わって、電車に向かうとき、彼女は「疲れすぎて、もう日本語は話したくないわ」という。本当に良くやったと思った。
仕事は自分のためにやるものだけれど、今回は彼女のためにも絶対に成功させたいと思っていたから、私は満足。明日も出勤して、レポートや経費精算があるけれど、ひとまずホッとした。
今日はダーリンとキコが二人だけで日中を過ごす初めての日だった。おうちに着くと、キコは寝てない。やっぱりおっぱいと離れている時間が長かったからなぁと思った。キコとダーリンは、仲良く上手く行っていたようで、安心。これでダーリンとキコのお留守番もクリアだわ。よかった~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/26久々のタクシー帰り

Imgp00085時半に起きて、身支度をしてから、部屋を掃除。今日は彼の両親が来てくれる。キコに会いに来てくれる。それはとても嬉しいけれど、一週間分の掃除をしていないので、そのままで迎える訳にはいかない。ダスキンモップで部屋を一通りなでて、トイレと水周りはちゃんと掃除、あとは押入れに隠して完了(笑)。
電車の中で業務の確認。駅前で買ったコーヒーを飲むにはちょうどいい空き具合の電車だった。仕事中、少し時間ができて、家に電話して様子を聞いた。大丈夫そうだ。
午後は仕事一色。あっという間に夜だった。21時過ぎに最寄り駅について、足ががくがくしているのに気づいた。雨も降っていたので、タクシーに乗る。そういえば妊婦で出張していたときは、よくタクシーに乗っていたなぁと懐かしく思い出しました。
おうちに帰ったら、彼のママが作ってくれたご飯やお惣菜♪昼も夜もお弁当が支給されて、それを食べていたけど、美味しいものが食べたくて、ちょっとつまんだ。おいしかったぁ。ダーリンもおつかれさまでした。さぁて明日も頑張るぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

200/04/25お客様からのお祝い

Imgp0018今日はホテルが会場で、お昼を食べた後、休憩時間をもらって、ホテル内のお庭をお散歩。日本庭園には茶室やお堂や鯉が泳ぐ池もあり、ひととき仕事を忘れて、澄んだ空気を満喫しました。
夕方からの会議。お客様に久々に会った。私は、出産前が突然の入院だったので、辞めたと思っていた方も多かったようです。久しぶりにご挨拶をすると、みなさん喜んでくれました。そんな声を聞いて、私もとても嬉しくなりました。
Imgp0023電話でお話していたお客様からは、出産祝いを頂きました。とってもかわいい女の子のお洋服。自分は男の子しか産めなかったから、女の子のものを買うのは嬉しいんだとおっしゃってくれました。箱を開けた瞬間、最初に反応したのはフランス人の仲のいい同僚。フランスではとてもメジャーなブランドだという。DPAMというのだけど、私は初めて知りました。色使いやプリント柄がとってもかわいい。金髪の子に似合いそうだけど、きっとキコにも似合うわ♪と親バカ炸裂。
この日、家に着いたのは22時過ぎ。今日はキコのお迎えをダーリンに頼みました。私は明日は5時半起き。さぁイベント開始、久々に仕事モード全開です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/04/23全体会議

20080424133500週末のイベントに備える全体会議。運営マニュアルが配られる。3年目になるので、三冊目。使い方もファイルの仕方も自分なりの方法ができている。マニュアルに綴じ込まれる文書は、先週の情報まで。更新された情報は、自分でプリントして、最新のものを持っていかなくてはいけない。業務によってはPCを持ち込むけれど、荷物は少ないほうが良いので、私は直前のファイルにアクセスして持っていけばいい。忘れないようにしないと。
最低限の量で、でも万が一の時には活用できる最大限の情報量。結構大変。でもファイルをしっかり作ることで、当日が楽になる。うふふ、気合が入ってきたよー。
写真はお昼に同僚と食べたスペイン料理。ポトフに豆が入ったような煮込み料理。美味しかったわ~。お昼からがっつり頂きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »