« August 2008 | Main | October 2008 »

2008/09/29 背中を押されると

Imgp5871今日は汐留勤務の友達とランチ。仙台の牛タンのお店「太助」でランチをした。美味しかったわ!牛タンでもぐもぐしながらも、喋りまくってあっという間の一時間でした。
今日は、彼女の会社イベントのTシャツとエコバックをもらいました。以前は動物のイラストの付箋をもらったのだけど、実はそれは大事にまだとってあったりします。かわいくて、お気に入りのものは、細く大事につかう私です。
彼女との待ち合わせは、いつもTHE GINZA前なのだけれど、今日はそこでかわいいシュシュを見つけてしまいました。ヘアアクセサリーに目のない私。使いたくて、髪をまた伸ばし始めています。買うのを迷った話しをすると、一言「買っちゃえば」。ということで、ランチの後、買って帰りました♪うふふ、いい気分。買って良かったわ、背中を押してくれて、サンキュー。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008/09/28 サンパウロに住むお友達

Dsc_6097サンパウロでBlogが縁でお友達になった彼女は、偶然にも学科は違えど大学が同じでした。彼女はキコの一ヶ月後に男の子を出産し、今回は2年ぶりの里帰りで、家族で私たちに会いに来てくれました。本当にうれしかったです。
久しぶりの再開なのに、話題はサンパウロのお友達と、多くは子どもの話ばかり。一緒にランチをして、うちの近くの公園へ。ブラジルには遊具のある公園がないこともあり、滑り台やシーソー、ブランコで親と一緒に乗りながら、
みんなで遊びました。おうちでは絵本を読んだり、おやつを食べたり、手押し汽車ぽっぽで遊んだり。キコと男の子が一緒に遊ぶというより、それぞれ勝手に同じ場所で遊んでいる感じです。
でもほほえましくて、楽しい時間でした。あっという間に夕方になってしまったけれど、次にいつか会える日を、もう楽しみにしています。貴重な里帰りの日程の中で、会う時間を作ってくれて本当にありがたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/27 靴下を履きたい

Dsc_6019キコのマイブームは靴下。靴下を履きたいようです。でもなかなか履けずに悪戦苦闘。私たちが履かせようとすると嫌がり、自分で履きたいと主張します。ゴムを広げながら上に引っ張り上げるという、靴下を履く動作は、彼女を虜にしています。なかなか履けませんが、何度か教えると指先くらいまでは、つっかけることができるようになりました。
Dsc_6020明日は友達が来るので、家やベランダを掃除していると、キコはベランダに出たがることしばしば。私は中腰になって雑草を抜いたり、枯れた葉っぱをきれいにしていて、後ろを見ると、裸足のキコ。ベランダのウッドデッキを楽しそうに歩いています。花や葉っぱをみては、指をさして「あっあっあっ」と言っています。楽しそうです。80センチのキコには、林のような感じかしら。
毎朝の水やりが面倒で、植物を減らす方向にあったけれど、季節的に水やりも頻度を減らしてよいし、キコも楽しめるなら、ベランダをもう少し楽しくしたいなぁと感じた土曜日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/26 これが噂の…

Imgp5872今日は彼が振替休日だったので、キコをお迎えに行ってもらい、私と合流して、その足で駅前のデパートのレストラン街で夕食。食事をしながら、保育園の連絡ノートを開くと、昨年度の第三者評価利用者アンケートというものが入っていました。
アンケートに保護者が意見を書き、それに対して保育園が回答し、一覧になった書類が、両面で4枚ほど。先生の対応、保護者への説明・配慮等、職員の入れ替わり、人数、施設・設備、行事・カリキュラムなどの項目がありました。無記名なのだろうと予測できるほど、ひどい意見が目につく。
「園長の力量が足りないのでは」とか「立地がいいだけで、あとは最悪」とか「写真が少なすぎる」など、これが噂のモンスターペアレント!!と思えてしまう意見の欄に書かれた苦情。それが多くて、驚いた。
中には、それは保育園ではなく市、ひいては行政、そこに注目するなら選挙で選ぶ市長にぶつけたら?というものもあるし、親の意識の低さみたいなものを感じざるを得ない。仕事をしている方々なら、もう少し分別があると思っていたけれど、何これ、ってかんじで驚きを通り越して、腹が立ってしまった。
子供はかわいい、とても大事。私も防犯に関しては、多少気になるけれど、園が努力しているのも分かっている。食事はうちより美味しそうだし、献立はよくできており、栄養バランスもいい。行事だって楽しそうだし、キチンと掃除もされているし、先生方は駅で偶然会っても、挨拶を欠かさない。良く行き届いていると思う。金曜日には「一週間お疲れさまでした」と言われると、心からありがたいと思う。
私は、本当に保育園には感謝しています。保育園は幼稚園とは設置の目的がそもそも違うし、保育園であって、
全ての希望が叶うような完璧な施設ではない。私たちはホテルのお客様でもない。勘違いしてるなぁと感じました。来月中旬に予定しているママ夕食会で、ちょっと話して、みんなの温度を確かめてみようかなぁと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/25 立ち仕事

今日は久しぶりにイベントの仕事へ駆り出された。東京の展示場で一日立ち仕事。同業者の人と会ったり、一緒に出張した元同僚にも会えて、実は意外と楽しかった。
仕事が終わって帰り道、結構体が疲れていることに気付く。久しぶりに着たたスーツもきついし(苦笑)、ヒールで立っていたのも影響があるだろう。人と話すのもエネルギーがいるし、ましてや多少営業トークともなると久し振りなのもあり、表情筋まで疲れた感じが否めません。

でも、帰りの電車は最初から座れて、マーケティング部の同僚と同じ方面でした。席を隣にして、一時間いろんな会話を楽しめたのも良かった。会社で同僚とのんびり話す時間ってないんだもん。話の中から分かったことは、意外にも私は社内では、下から数えて2番目位に若い社員のようです。結構みなさん、化けているのねぇ。すごい!

さてさて明日くらいにはもっと疲れが出ているのかしら…。あと一日、頑張ろうっと!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/24 お得な気分

Dsc_5990一日出勤してお休みがあると、なんだかいい。Happy Monday構想とやらで、三連休も増えたような気がするけれど、普段の月曜日は仕事が忙しい。三連休明けともなると、もっとやることがたまっている。それは社長は土日も仕事をしているからなのだけれど。
でも、今週は、既に月曜日に仕事をしているから、今日はそんなに忙しくない。しかも気分は月曜日のようなのに、今日はもう水曜日。なんだか得した気分になる。
天気もいいし、オープンエアでランチでもと思ったけれど、今日は社長がオフィスに居て、一日中ミーティングやら来客やら。外に食べに行く余裕がない。残念!ま、これからは今日みたいに爽やかな日が増えそうだし、また友達とランチしようっと。
画像は、花オクラの実。黄色い花が終わった後に、オクラのようにニョキニョキと育っています。種ができるのが楽しみです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/23 自分で歩く

Dsc_6000土日は実家に帰っていたので、その分の家事は今日やることになっていた。早めに目が覚めたので、二度寝せずにそのまま起床。ダーリンが前日買ってきてくれたチョコクロワッサンとコーヒーという簡単な朝食を済ませ、9時過ぎには食材を買うためにジャスコに到着。既にレジには人が並んでいたよ。今日はジャスコの「火曜市」でお買い得品が多いと気づく。それにしても、みんなすごいなぁ。
休日早めに起きるといろんなことができて、得した気持ちになる。私はベランダの植物をきれいにしたり、夏のタオルケットをお洗濯した。夕方、底やかかとを直した靴を取りにショッピングセンターへ。
キコにはショッピングンセンターの中を歩かせてみました。まっすぐ歩かず、あっちへテクテク、こっちへテクテク、立ち止まったり、見上げたり、興味のままに歩いていきます。
ずてんと転んでも、彼が手を貸すと嫌がり、倒れた姿勢を維持。自分で起き上がって歩き出したい意志が強く現れていたそうです。ショッピングセンターの中は、小さいお友達がいっぱい。みんな好きなように歩くし、大人は小さいキコが目に入らない人もいるので、こっちが冷や冷や。でもなんだかとっても可愛いかったです。それからGAPに寄って、物色。キコも同じように物色していました。かわいいねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/21 ピアノ大好き

Dsc_5962昨夜は、やはり彼女の中で何か頑張ったことがあるのか、1時間以上も寝るまでに泣いていました。夜中も何度も起きて、状況の違いを自分の中で受け入れたことへの疲れなのかなぁと夫婦で話していました。でも朝は元気いっぱい。ピアノを弾き(触り)たがって、椅子に乗せてとせがみます。私が弾きながら簡単な歌を歌うと、大喜び!さらに自分も鍵盤を押して、拍手までして満足そう。
家族だった愛犬ファッジの写真のアルバムをみつけて、「ワンワ」を連呼したり、とにかくはしゃいでいました。画像は母が作ったキラキラおもちゃ。ペットボトルにボタンやキラキラした葉っぱや星の形をした手芸用のスパンコール、更に園芸用のブルーのボールみたいなのを入れて、お水を入れてふたを閉める。それをつなぎ合わせた手作りおもちゃです。母は、自閉症児とお母さんの会のボランティアをやっているのだけれど、そこで以前作ったことがあるらしい。キコにはまだちょっと重かったみたいだけど、落としたり、転がしたりしてひととき遊んでいました。
両親と遊んでくれるようになると、私たちはちょっと楽。私たちの姿が見えなくなると泣き始めたけれど、以前よりずーっと楽でした。よかった~。Dsc_5939

朝食を済ませてから、午後の雨が気になるのと、疲れもあって早々におうちへ帰りました。途中東京駅で乗り換えるとき、丸ビルでランチをしておむつを替えて帰宅。キコもおうちについてお昼寝をして、のんびり過ごしました。今回のキコの成長に、夫婦で大喜び。よかったよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/20 頼るしかない状況

Dsc_5931今日は歯医者。朝9時半に渋谷で歯医者。でもダーリンはお仕事なので、両親に頼むことにした。ずっと人見知りの激しいキコ。保育園の担任と私たちだけになついていた。だけど、歯医者では私は仕切りの向こう。そして歯医者@渋谷は、キコ自身が勝手の知らない場所。
つまり、母と父と強制的に一緒に居ることになり、ほぼ一時間経過。キコは諦めたのか、切り替わったのか、理解したのか、私が歯科治療を終えるころには、すっかり両親に馴染んでいました。よかったよー。
それから、渋谷のVIRONで父にランチコースをごちそうになりました。事前にベビーカーで子連れと言って予約を入れておいたのだけど、子供が騒いでも気にならない席にしておいてくれて、ひと安心。パンは美味しいし、私は白レバーのムース(ペースト)を頼んだけど、相乗効果でたくさん食べてしまいました。ボリュームもあって美味しかったよ。それから横浜へ。

Dsc_5938実家でもキコはそれまでどおり、いやそれ以上に元気いっぱい。場所に動じず、好きなだけ遊んでいました。ダーリンは夕食前に実家に来て、キコのなれ具合に驚きながらも喜んでいました。我が家と違って、キコの気になるものが実家にはいっぱい。篭から梨やトウモロコシを持って歩きまわり、そこらへんにガツンガツン落としてくれたり、熱帯魚の餌や写真たてを持って歩いたり、冷蔵庫についているマグネットで遊んだり。いやはや非常に元気いっぱいでした。それに付き合っている母も父もすごい。たまにだからだろうけど、お任せしていました。ほんと、良かったです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008/09/19 金曜日の夜は

キコは今日で1歳3か月。身長は高い方だけど、体重が増えない。10キロをなかなか越えられない彼女。でも、よく食べるし、よく動くし、健康なので気にしていないけれどね。キコはダーリンに似て、ほっそり系なのかしらねぇ。羨ましい。私なんてほっておくと、ぽっちゃりしちゃうから、意識しないといけないタイプ。これも家系なんでしょうねぇ、きっと。
今日は金曜日、今週も無事に終わりました。キコは熱を出さず、元気でいてくれてありがとう。ダーリンも一週間お疲れさまでした。私もよく頑張った。金曜日は、週末のワクワクと平日のやり切ったという達成感の交じる夜。み~んなおつかれさまでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/18 妹とランチ

Imgp5851年子の妹と私は、背格好も近く、人によれば顔も似ているらしい。姉の私が言うのもなんだけど、彼女は美人系だ。ANAのCAをパスしているといえば、納得されることが多い。実際は、違う仕事を選んだんだけれどね。
背格好も一緒、年も近い、服の趣味も全く違うわけではないので、特に結婚式の服などは貸し借りが多い私たち。今月末に友達の結婚式があるというので、服を貸すことになった。
妹が、私のランチタイムに合わせて新橋に来てくれることになった。家のこととか、仕事のこととか、アイロン台の使い心地とか、それぞれの夫の帰宅時間など、そんなことを1時間、イタリアンを食べながら話しました。姉妹って、きっとこうやってずっと話しながら生きていくんだろうなぁと思います。
妹からもらった美味しそうなジャム。「創作自然瓶詰食品 Lemon Curd EARLGREY」とある。レモン味なのかアールグレイの紅茶味なのか、妹も不思議がりながらも買った一品。フフフ、食べるのが楽しみです。ごちそうさま~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/17 Blogの写真から愛

Dsc_5873ちょっと涼しい朝。おうちから駅まで、ダーリンがキコを抱っこして歩く。その時間20分弱。ダーリンと横断歩道からポストまでの3分くらい、久しぶりに手をつないで歩いた。
夫婦二人の時は、毎朝の通勤は手をつながない日はなく、帰りも待ち合わせをして一緒に帰るほどだったけれど、今は変わった。子供が生まれてからは、私はどんどん強くなって、ダーリンも驚くほどに私は強くなった。なりふり構わないことも多くなって、きっとこれが「おばさん」の第一歩なのかもしれないと思っている。彼は私を「コマンダンチ」という。司令官というポルトガル語。命令ばかりするからなのだろう。でも仕方ない。私一人では手が足りないもん。
週末のブログで使った写真、結婚した友達の後姿だったり、私とキコのマザー牧場の写真も後姿。いいなぁと思って私は使ったのだけれど、ダーリンが、Blog用にと意識して撮影してくれたものだと、あとから知った。となると、この写真もそうかしら。先日のマザー牧場。肩車でキコとお友達家族が一緒に写っています♪さすが!ダーリン!!ありがとう♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/16 まずは私は体力維持

Dsc_5905外ではあんなに静かでおとなしいキコ。おうちでは、元気いっぱいです。多分、自分の場所としている保育園も、家と同じなんだと思うけど。
ラックからは、雑誌や冊子を抜き出し、丁寧にばらして、散らしてくれます。本棚からは本を抜き取ってくれます。そしてそれを片づけること、休日なら2-3回では済みません。
それにしても、育児というのは体力勝負だなぁと感じます。20代で出産した人をうらやんでも時間は逆戻りしないし、20代は独身を満喫したからこそ今の自分があると思うから、後悔もないけれど、体力はやっぱり落ちている。そこで地味に腹筋を始めることに。彼はジムに通うことにした。
ダーリンのスポーツジム通いの目的は、健康でいるため。だけど、運動する間はキコの面倒がみれない。平日も行くとなると、私の負担が増える。そのせいか、彼のジム通いを単純に喜べない私。結局彼は、振り替え休日などを利用して、ジムに通ってくれることになりました。こうやって書いていると、やっぱりダーリンって優しいなぁと思う。感謝しつつ、キコが二人の創造物であることを主張(笑)
家族を想って、そして自分のために、体力づくりをしているダーリン。でも私はジムに行こう!と思えない。せっかく私の分の申し込みもしてくれたけれど。何より、気持ちの余裕がまずないし、ジムにいくなら、今はキコをしょって公園ウォーキングでもしようかと思ってしまう。効率的かどうかは怪しいけれどね。だから、まずは今の体力を落とさないように維持することから始めよう。・・・ということで、まずは寝る前に腹筋20回!続けることが大事よね♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/15 寿な京菓子

Dsc_5909おとといの結婚式で頂いたお菓子、京都の俵屋吉富というお店の京菓子でした。中の案内を読んでみると、1755年から創業とある…ずいぶん昔ですね。見た目からして、おめでたい。
包んである包装紙は、金をちりばめた和紙に柔らかな色で鳳凰が描かれ、水引も立派でとってもきれい。良き日本♪と感動。「おくちどり」と書かれた箱の中身は、金平糖や麩焼煎餅、干菓子詰合せ。めでたい紅白の押物、鶴亀の打物などが入っていました。これら和菓子、原料は、お餅を延ばして鉄板で焼き、挽いて粉末にしたもののようです。どうりで味わってみて、上品な甘さで、じわわんと溶ける食感といい、なぜか体が知っている「日本の美味しさ」を感じたわけです。
さて、この日の夜、NHKでディロンというセラピー犬のドラマをやっていました。ちょっと遅かったのだけれど、思わず見入ってしまった私。キコは、画面に映る大きなディロンをみて、「ワンワ ワンワ」と指さします。私の方を見て、画面を見て、交互に「わんわ わんわ」。そのキコの様子に、早くおしゃべりしたいなぁと思いました。
昨日一緒だった半年年上の男の子は、救急車を「シューシューシャ」と何度も声に出していて、それも可愛かったなぁ。お喋りし始めたらし始めたで、色々ありそうだけど、言葉を介してコミュニケーションをとれるなんて、なんだかすごい。今はスキンシップや予測でキコの気持ちを汲み取っているのよね。
今更ながら、それはそれでスゴイと思ってしまいます。だって、言葉ではない「感覚」のコミュニケーションなんだものね。こんな感覚が身につくとは、すごいぞ親業!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/14 マザー牧場

Dsc_5783この日はマザー牧場へ行こうと決めていました。昨日から一緒の友達家族も行くというので、デニーズで朝食を済ませてから、マザー牧場で合流♪事前に、10%割引クーポンをプリントしていたのだけど、保育園の先生に「ローソンのロッピーで買うとお得ですよ」と教えてもらいました。実際、友達のご主人にロッピーで買ってもらうと、人気No1のソフトクリームがついてきた。この分を考えると、やっぱりお得でした。
それにしても、三連休の中日だからでしょうか?家族連れがわんさか。驚きました。しかも、昨日に引き続き暑かった…。じりじりと焼けてしまいましたが、暑さと園内の広さを歩き回ったおかげで、ソフトクリームがちょうど食べたくなりました。うまくできているなぁと、友達と感心。キコもソフトクリームをペロリ。甘くて冷たくておいしいソフトクリーム、気に入った様子でした。Dsc_5800
マザー牧場内はとても広々としていて、動物もたくさんいて、その割には臭くなく、子供が多くて、確かに気は楽でした。友達家族の男の子は、キコより半年お兄ちゃん。元気に走り回り、ヒツジをなでたり、ランチにした骨付きフランクフルトにかぶりつき、焼きたてのふわふわパンを食べ、牛乳を飲みほし、見事な少年ぶり。可愛かったな~。それに対して、キコはおとなしく、昨日に引き続き相変わらず、ずっと抱っこ。
犬を見つけて撫でながら、「ワンワだよ」と言うと、興味深そうに犬を見つめるけれど、触る気にはなれない様子。指さしはするんだけれどねぇ。馬もヒツジもそうでした。シープドックショーやこぶたのレースもあったけれど、キコにはまだ興味の対象ではないようでした。レースやステージの逆方向を見ていたもんね・・・。
Dsc_5843
ま、サルビアもきれいだったし、緑も気持ち良かったし、健康的な休日の過ごし方だったような気がします。友達家族とこんな過ごし方もあるんだと、発見!お互い独身でモンサンミッシェルに行ったり、ミュンヘンでビールを飲んだ頃を帰りの車で懐かしく思い出しました。そのあと、彼の実家によって夕食を頂き、お風呂も済ませ、すっきりして帰ってきました。楽しい1泊2日でした~♪また、あそうぼうね~!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008/09/13 仏前結婚式

Dsc_5678最初に彼女会ったのは、高校生の時だと思う。それから彼女はアメリカの大学を出て、ちょっとイギリスにも居て、日本に帰ってきた。自分には長いバカンスが必要だといい、会社を変えるたびに長い休みをとっていた。彼女から届く各国の絵葉書が、彼女の行方を知らせる大事なツールだった。その彼女が、結婚することになった。
Dsc_5680
実家であるお寺で、仏前結婚式。お寺を継ぐ弟くんが、式を司っていました。おうちで結婚式、しかも仏式!初めてです。お相手は6つか7つ年の離れたフランス人。英語やフランス語が聞こえ、仏様もびっくりするほど、国際色豊かなウェディングパーティでした。Dsc_5713
挙式後、お寺の前でシャンパン&写真撮影。真夏に勝る太陽が照りつけ、参加者は汗だく。その分、シャンパンが美味しかったよ~。お料理は、地元の新鮮なお刺身が並ぶ和食から、後半はフォアグラや鹿の肉がでるフレンチ。サルコジ大統領のシェフの経験もある女性が、料理をアレンジしていました。
ソムリエの資格を持つ新婦の彼女が、飲みまくって選んだワインが出て、12時に式が始まってから、19時までとにかく食べて飲んで、ボサノバの生演奏で踊って、しゃべって、笑って、楽しい時間でした。
Dsc_5714
私は、朝一に髪をセットして、8時半に車に乗り込むために、前日には用意周到な準備をして、睡眠不足だったけれど、楽しい良い式で最後まで楽しめました。キコは場所に馴れず、ダーリンにべったり。せっかく2歳弱の子供の多いパーティだったのに、全然馴染んでいませんでした。
Dsc_5746
夜は彼女がとってくれたホテルでぐっすり。お腹もいっぱいでバタンキューでした。ダーリンも長い運転、お疲れ様。家族一緒にお祝いすることができて、良かったよ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2008/09/11 空也もなか

Imgp0002私もダーリンも、和菓子も洋菓子も大好き。夕食後に、甘いものを食べるのは習慣で、休日にはおやつの時間を作ります。外でカフェに寄るときも、カフェと甘いものはセット。甘いものが好きな相手で良かったよ。
今日の夕食後のおやつは「空也もなか」。うふふ。えぇそうです、熱海の結婚式に来て頂いた皆様にお持ち帰り頂いた好物のお菓子でございます。
予約しないと買うことが出来ないので、銀座に行ってもなかなか買えずにいたけれど、今日は仕事で手土産として持って行く機会を得て、3日前に予約をし、うちの分もGET♪このつまみやすい小ぶりな姿、焦がした皮の香ばしさ、甘さの上品さに、うふふと笑みがこぼれる。やっぱりね、美味しいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/10 夫婦って

Dsc_5594夫婦って、何だろうって思うことがある。考え過ぎたら、結婚ってできなかったかもしれない。結婚したことがないから、結婚できたのかもしれない。スピード結婚だったし、年が離れていて、彼が理解のある優しい人だから結婚できたのかもしれない、と思うことがある。と同時に、私と一緒になって良かったでしょう、と思うこともある。
色々あるけれど、我ながら良い決断をしたな、と今でも思う。ダーリンと一緒になって、本当に良かったと思う。

夫婦って赤の他人同士。それが長い間生活を共にする、人生を共にする。子供という創造物を通じて、お互い発見することもある。でもいずれ子供は離れていく。
ダーリンは、結婚祝いは、二人が添い遂げてから贈りたい、と言ったことがある。お互いが「添い遂げよう」と意志を持ち続けることが、もしかしたら結婚の意味なのかもなぁと思う。

私と彼の興味や趣味は違うけれど、たまに同じ本を読んだりする。私が頑張って読んだのは「三国志」、先日読みわったブラジル人作家パウロ・コエーリョの本は、図書館で借りて二人で読んだ。二紙取っている新聞について、たまにお互い話をしたりする。共通のものを読むと、お互い持っているそれぞれの時間を、共有しているような錯覚を覚える。私には映画を一緒に見ているような感じがするのだ。

私が職場復帰して以降、不満がたまっているものに「家事」があった。なんだか自分ばっかりが、家事をやっているという感じがしていた。その不満を「言う」という行為より以前に、彼が私の気持ちを汲んで、自主的にしてはくれないかと期待していた。
Dsc_5593先月、体調不良で仕事を二日休んだ彼。一日目は、キコのお迎えも行けないほど不調だった。私は「キコと仕事と家事でイッパイなのに、なんで病気になるのよ!」と言わんばかりに、病人の彼を睨んでいた。私自身も体調がすぐれないのもあったけれど、彼に優しくできない自分を、一人になった時、責めた。
二日目、体調が回復した彼。キコのお迎えも行き、洗濯物は畳んであり、お風呂も洗ってあった。その嬉しかったこと!!予想外だったから余計に嬉しかった。その夜は、本当にうれしかったと伝えた。
彼が家にいる時間の中で、日々彼は洗濯物をたたんだり、食器を洗い、週末の掃除機を各部屋しっかりかけてくれたり、よくやってくれていると感じる。キコの寝かしつけも、朝の着替えも言えばやってくれる。

自分が不満を持っていることを、感情的にならずに伝えるのは大事だね。相手に分かってもらえるようにちゃんと話すには、客観的に伝えないと分かってもらえないけれど。以心伝心を待つより、伝えないと、まずは始まらない。どうしても、一番近い人だから、希望的観測で物事を話してしまうけれど、一番近い人だからこそ、言葉で伝えなくてはいけないな、と思う。
だってね毎日の生活の積み重ねが、自分の人生。相手と一緒に考えて、解決策を見つけていくことは、とても大事だなぁと思った。そういう相手としてダーリンは、最高のパートナーだよ。ダーリン、ありがとう。これからも、よろしくね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/09 なでなでキコりん

Dsc_5590キコは、保育園で「きこちゃん」ではなく「きこりん」と呼ばれることが多い。お迎えに行くと「きこりーん、お母さん来たよ~」というかんじ。なんでだろう。クラスにいる他の女の子二人は「ちゃん」付けなのに、キコは「ちゃん」より「りん」なのかしら。でも私も確かに「きこりん」って呼んでるなぁ。呼びやすさだね。
最近スプーンにご飯を乗せてあげると、自分で口に運ぶキコ。こぼさず口に入れると「いい子だねぇ」と言って、頭をなでていました。頭をなでられると気持ちがいいのか、褒められていると理解するのか、ニコっといいお顔をするキコ。
気付くと、自分でご飯を食べながら、もう片方の手で頭を自らなでなで。バナナを握った手、ご飯粒がついた手、そのまま頭にGO。なでなでしながら、髪の毛に練り込んでくれます。この日は豆腐の入った食器ごと、頭にGO!笑うしかありませんでした。
ちなみに保育園でもやっているそうです。子供っておもしろいね~。かわいいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/08 丸の内ランチ

Imgp0070新卒で勤めた会社の同期が、ランチタイムを一緒にしようと声を掛けてくれた。午後のアポイントの前に、私のオフィスの近くに来るという。私は、新卒の会社の上司に声をかけられて今の会社にいるのだけれど、
それもあって上司の彼女をランチに誘った。3人で丸の内のVIRONでランチをした。実は先日ここに来ようと思ったけれど、ゲリラ雨に差し掛かって断念した。その時は、新丸ビルでソファーの快適なHenry Good Sevenでランチをしたのだけど、今日は予約をして来てみました。
Imgp0073パンがおいしい。パリっというより、バリっとした皮にもっちりとした中身のバゲット。とても美味しかったです。ついつい食べ過ぎてしまいそうでした。メインもボリューム満点。スープも頼んでしまいましたが、とても美味しかったのだけど、バランス的にはスープとサラダとパンっていうのが、BESTかもしれません。美味しいパンは、ダーリンのお土産に購入。頼んだ別料金のバターは、残った分を包んでもらいました。明日の朝食はいつもよりルンルンだな。
のんびり1時間ちょっとのランチ、短い時間に凝縮した会話を楽しんだような、物足りないような。でも、会えて良かった。またランチしようね!今日はありがとう♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/07 尺取り虫

Dsc_5546_2毎日1輪以上は咲いているトロロアオイ。今日は5個も花が咲きました~。楽しい!なんと一枚の葉っぱが食べられていた。レースみたいに、葉っぱがチリチリしています。よーく見ると、枝に扮した尺取り虫を発見!体を柔らかくヒュッヒュッヒュと曲げて、尺を取りながら進んでいました。妙にユーモラスな姿に思わずパチリ。
Dsc_5547今日は一日家事デイ。ダーリンはキコに絵本を読んでくれたり、遊んでくれるので、助かります。その間、私は平日のおかずを作って、冷まして、冷凍庫へ。冷凍庫が潤うと安心します。手際もだいぶ良くなったし、市販品もうまく使って、今週の夕食のめどが立ちました。ある意味、台所で集中して動いているせいか、料理作りも気分転換になるのかも。あっという間の一日でした。明日はカレー♪鍋いっぱいにカレーができあがっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/06 休日を満喫

Dsc_5511朝9時から渋谷で歯医者さん。銀歯の下が虫歯で大きく削ってもらっています。それから代々木公園まで歩いて行って、ブラジルフェスタへ。ちょうど11時の開催時間に到着。人はまだ少なかったけれど、バルバッコアの出店でシュラスコを食べたり、パルミットのパステウやチキンコロッケなどを食べて、ブラジルの缶ビールやガラナを飲んでいい気分♪
サンパウロ時代のお友達家族にも偶然会えて、とても嬉しかったよ。陽気なブラジル人が、キコによくかまってくれて、サンパウロにいたらどんなだったのかなぁとふと想像してみた。そうそう美味しいものが沢山あってワクワクしたけれど、食べるスペースがなくて、来年はピクニックシートでも持参した方がいいかも、と思ってしまいました。
Dsc_5528
それから広尾の美容院へ。私のカットのついでに、キコもカットをお願いしました。スタイリストさんは、キコの髪の柔らかさに感動しながら、手際よく、鏡を使ってあやしながら、きれいに揃えてくれました。ダーリンに、ヘアカットのテクニックを教えてくれました♪私にべったり抱っこされたまま、前髪や後ろをそろえてもらいました。毛だらけになったけれど、そのあと彼女は着替えて髪もお洋服もスッキリ。
Dsc_5540
そのあと、広尾のカフェで一休み。歯医者と美容院は彼がキコを見ていてくれたので、持ってきた新聞を読む暇もなかった彼。カフェでのんびり新聞を開いていました。夕方、新宿で買い物をして、そのままデパートのレストラン街で夕食。帰りは雨だったけれど、無事におうちに帰ってきました。歯医者や美容院に行くことができて、私はすっきり。ダーリン、どうもありがとう!ものすごく感謝します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/05 金曜日の乾杯

Dsc_5488今日はダーリンが帰りが遅い日。金曜日だけど寄り道をせず、いつもどおりに帰ってきた。味の濃さは違うけれど、夕食は、冷奴、作り置きのハンバーグ、ご飯、残っているお味噌汁、ゆでたキャベツ、納豆、梅干し、そして私はビール♪キコは麦茶。せっかくなのでチーズとオリーブも出した。
キコの麦茶の入ったマグマグと私のビールを入れたグラスで乾杯!キコはその「乾杯」が気に入ったようで、ストローで口に麦茶を入れては、何度も乾杯を繰り返し求めてくる。私も調子に乗ってご機嫌で何度も乾杯。キコにはキャンディチーズ。私はおつまみチーズ。いつもより長い夕食。
眠る時間が遅くなっちゃうけど、明日から週末だし、たまにはいいよね~。私もキコも今週もよく頑張りました。ダーリンとは明日みんなで乾杯しようね♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/04 美味しいのぉ

Dsc_5470先日デパ地下で見つけた最中。箱入りで売っていたので、開けてびっくりした。菊の花をかたどった皮に餡が収まらないほどたっぷり挟んである。食べてびっくり。そのサラリとした甘さと食感に、感動した。水羊羹みたいなかんじ。でも、皮は意外と厚くてしっかりしている。この最中はとても美味しいです。
箱を見ると向島「青柳正家」とある。ホームページもないけれど、デパ地下で扱うんだから、有名な老舗なんだろうとは思うけれど。美味しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/03 トイレとドアストッパー達

Dsc_5479土曜日の保育園の懇談会で、トイレトレーニングの話があった。「興味があるときがチャンスです」という担任の先生からのお話が印象的。
ちなみにうちはキコとおトイレに入る。いつの頃からか、キコはトイレに興味をもち、親が入ると入ってきたり、ドアの前で待ってたりする。トイレットペーパーのカラコロという音や、ドアに指を挟まないようにするドアストッパーのスポンジも気になるみたい。または、いつもと違う表情をする親がオモシロイ?それに姿が見えなくなると未だに泣くので、そのまま一緒に入っていた。
まだおむつだけれど、大人がしている姿を見て、ここでおトイレをするんだ、と視覚として焼き付けてもらうのも大事らしい。おかげで、うちのトイレは以前よりきれいになったと思う。彼女が色々触るので、掃除も以前よりしっかりするようになったし(笑)写真は各ドアについている硬いスポンジです。パンダはキコの歯型つき。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/02 花オクラ

Dsc_5477去年、友達の妹からもらった可愛いダルマをお礼返しに行った。その群馬のお寺のそばにコスモス畑があった。入園料の代わりに、寄付を募っていて、小額を寄付したら、種をくれたのでした。今年、時期が来てダーリンが植えてくれた。ぐんぐん成長し、今となってはプランターに植えた種は私の身長より大きくなった。
忙しくても、頑張って毎朝水をやり続けた甲斐があって、しおれずにいてくれた。週末つぼみが見えて、黄色花びらを確認した。月曜日の朝、パーっとひらいた花をダーリンが見つけてくれた。とても大きいきれいな、透き通るように薄い黄色の花でした。
花を見て、はっと思いだした名前「トロロアオイ」!調べてみると、うちの花と合致した。和紙のつなぎになり、なんと食用花だそうだ。粘りがあって、花オクラとも呼ばれるらしい。
日曜日、歩いていたら庭先にオクラとオクラの花を見つけ、なんだか自分の家のプランターの植物がこうなるだろうと予測していた私。やっぱり似ていた。あ、思い出した!Dsc_5468確かに種をくれたおじさんが、食べれるよって言っていたこと、だから、寄付だけど元が取れるよとも言っていたことを思い出しました。花の直径は20センチくらい。大きい!ただ一日花で、夜には丸まってしおれてしまうのでした。
ネットで、花オクラの食べ方を見ると、サラダやてんぷら、お浸しや三杯酢など。でもね、朝のきれいなうちに摘むっていうんだけど、それはできないよ。だって、とってもきれいに咲いているんだもの。毎日ぽんぽん花が咲いています。月曜日は2個、昨日は3個、今日は1個♪つぼみはまだまだたくさんあります。ダーリンは、ベランダのあいている鉢に植えてくれたからね、黄色いベランダになります。楽しみ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/09/01 防災の日

週末、避難袋をチェックした。父から貰った避難袋は、中身を確認せずにもらったままだった。今回初めて中を見ると、手回しでも発電するラジオやライト、食料品や軍手やマスク、タオルや水タンク携帯用がはいっていました。お水や非常食は2010年まで有効。そこにキコのおむつを入れた。
今日は「171」災害伝言ダイヤルを試してみた。保育園では毎月1日に、訓練用の伝言を残している。今日は初めて試してみた。171を押して、ガイダンスに従って保育園の番号を押す。「訓練です、園児にけが人はゼロです。保育園へお迎えにきてください」とのアナウンス。
こんな事態になったらどうしようと思いつつ、冷静でいること、くだらないと思わず、やはり訓練することが大事なのだと思った。体で覚えたことは、忘れないもんね。携帯の「災害用伝言板」にもダーリン、両家両親、妹のメアドを登録した。
今日は「防災の日」が自分の中にちゃんと刻まれた日になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008/08/31 キコのイス

Dsc_5455生まれてすぐから、キコはハイローチェアを使っていた。椅子生活のうちにとって、高さのあるハイローチェアは非常に良かった~。出産直後は腰が痛くなるのを防げたし、揺らしたり、常に目の見える所に置いておくこともできたし。
離乳食が始まって、イスの働きがメインになったけれど、クッション地がキコの口拭きになり、毎回ぐちゃぐちゃ。お洗濯も何度となくしました。掃除も嫌になり、1歳過ぎたので、そろそろ椅子を買おうかという話になりました。ダーリンが色々調べてくれた結果、ノルウェーSTOKKE社のトリップトラップを買いました。ネットでいくつかみて比較的安いお店で購入。そんなに安くはないけれど、赤ちゃんから大人まで使えるというんだから、長い目で見れば良いお買いものだと思う。
キコは初回こそ嫌がったけれど、2回目からは喜んで座り、どこかのサイトに書いてあったけれど、以前より散らかしが少なくなったような気がします。足がしっかりついて踏ん張れるからという理由らしい。
掃除はらくになり、ハイローチェアよりはコンパクト。部屋もすっきりした感じがします。とってもいい感じです。あたりまえだけど、キコもずいぶん大きくなったなぁ~。しみじみだわ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008/08/30 予定ぴっちりの一日

Dsc_5412ダーリンは今日はお仕事。私は9:30から一時間のクラス懇談会に参加。うちの保育園は、土曜日に園の行事を入れてくれる。それが普通だと思っていたけれど、そうではないところも多いらしい。
おむつや着替えを持って、キコを抱っこしていく。懇談会の間は、保育士さんが面倒を見てくれていた。50分で食事や睡眠などの生活や遊び、人とのかかわりや今後の目標、そしてお知らせやお願いを担任の先生が話した後、最後の10分で意見交換が行われた。同じクラスと言っても、4月生まれと3月生まれが同じクラスにいるわけで、成長はそれぞれ。先生の話にも幅がある。でも、へぇという言うような話もあって、面白かった。
それから、前職の友達とランチのために、東京駅へ。1時間前についてしまったので、おむつを替えて、トイレを済ませ、コンランショップを楽しんだ。キッズ用のおもちゃの置いてあるところで、子供用のイスに座って、サンプルで置いてある布絵本を開いて楽しんだ。
TOKIAでランチをする予定だったけれど、ものすごい雨が降り、そのまま丸ビルで合流。HENRY GOOD SEVENという広々ソファーのお店でランチをした。キコは、友達に馴れず、ずっとぐずっておっぱいを飲んで、もってきたご飯を食べて、抱っこのままお昼寝。私は合間にランチをつまみつつ、結局デザートまで食べて、話に盛り上がった。泣くほど笑ったりして、楽しかったなぁ。
いい子にお昼寝していたキコは、つかの間の自由時間を私に与えてくれたのでした。ありがとうね。2時間半ランチをした後、彼女は観劇、私は渋谷に移動。ダーリンと合流して私は歯医者。銀歯の下が虫歯になっていたのでした…。3歳の男の子のパパでもある先生と話しながら麻酔もかけて1時間。結構ひどい虫歯だったようです。
それから新宿に移動して、ちょっと買い物をして、レストランへ。キコは妙に元気で、家と同じくらいレストランでもはしゃいでくれました。私たちはのんびり味わうというより、詰め込む感じになるほどのはしゃぎぶり。何が彼女のボタンを押したのかしらねぇ。
家に帰って、キコを寝かせ、デパ地下で買った和菓子を食べて、私たちも早めに寝ました。この日に食べた「向島菊屋」の菊最中、美味しかった。あんこがどっぷり入っているのに、くどくなくて、さっぱりとしていて食べ飽きない餡。美味しかった!今日はみっちり予定の入った一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »