« January 2009 | Main | March 2009 »

2009/02/25 うわぁ

Dsc_7545一日24時間は誰にも平等。それをどう使うかは自分次第なのだけれど、出産して、仕事にフルタイムで復帰してから、めっきり自分に使う時間は減った。
「篤姫」は見ていたけれど、今はもう大河ドラマも見なくなった。お風呂から出た後も、すぐに顔にローション&乳液は欠かさなかったのに、今ではそれすら後回しになることもある。鏡を見る時間もそういえば殆どない。歯磨きの時も、キコに見せながら、結局私は鏡越しに彼女の姿を見ていて、自分など見ていない。ベビーカーを押しながら、自分の姿がふと映る店のガラス戸に、髪がはねているのを気づいたりする。朝、会社のトイレに入って、化粧っけないなぁと改めて知る。
目が不調になってメガネ生活を3-4か月送っている間に、目の周辺メイクもしなくなった。朝のメイクは下地とファンデーションと眉毛のみ。髪もヘアクリームでパパパと済ませている。社長秘書でありながら、多分オフィスで一番薄化粧のようです。
キコを寝かし、鏡をまざまざと見ると、顔がガサガサ…おでこは粉ふき芋みたい。自分でビックリしちゃった。これはヒドイ。スチームをあて、美容液を塗った。持っているのに使う時間をつくらない私がいけないのだと反省。きれいな働く子持ちの妊婦はたくさんいるもの。そこまで目指さなくても、最低限自分で驚かないようにしなくては(笑)友達がお誕生日にくれたヒアルロン酸入り蜂蜜もデイリーで頂きましょう♪パッケージも可愛いこんな蜂蜜があるのねぇ。
アイロン不要の服ばかりだし、ユニクロは毎日愛用、ローテーションを決めて、いつも同じような格好ばかり。かろうじてアクセサリーとスカーフを変えている程度。もうちょっといい格好したいな。きっと今回の妊娠後期は普通に暮らせる。それに、もうすぐ春だもんね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009/02/24 母ちゃんな時期

Dsc_7685ここのところ、キコは私ではないとダメなことが多い。保育園で会うママ友もそう言っていたし、保育士さんも「甘えたい時期」だと教えてくれた。どうりで毎朝預けるときにひと泣きされるわけです。
寝つく時に隣にいる人、目が覚めた時に横に来てくれる人、歩きながら手をつなぐ人、抱っこする人、先日は牛乳を買ったら、それを持つのは自分か私ではないと、つまりダーリンが持つとイヤイヤと泣き始めた。
今までは朝、先に起きて朝食の準備と身支度をしていたのに、ここのところ私の腕枕で寝ているので、私が動き出すとすぐに気がついて泣き出す。結局私はキコを抱っこしたまま片手で、朝食の支度をする。さすがに顔は洗えないので、そういうときは洗面台に座らせたり、朝食のおかずを先に食べてもらって泣かないでいてもらう。
出産した人は、骨盤が広がるから腰回りで分かると言う人がいたけれど、二の腕のたくましさで分かるという人もいた。私の二の腕も朝から鍛えられている。振袖になりつつある我が二の腕だから良いけれど、朝の忙しい時間にトレーニングは希望していません(苦笑)
いずれ父ちゃんな時期がくるであろうと期待しています。だって、帝王切開で入院するんだし、新生児に手がかかるようになる。その時は、ダーリンと同盟組んでもらわないと困るし、こんな時期もひとときのこと。そう、だからそれまでは、キコの母ちゃんな時期を私も満喫しなくてはと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/23 きいてほしい

Dsc_7742キコに体の部位を教えると、何度か言ううちに覚えてくれる。まずは顔の主要な目、鼻、口、耳などのパーツ、そしてお腹や足、手、首の次に、頬や眉毛、顎を教えた。先日は脇と肩。「キコりん、脇どこ?」というと、片手をあげて脇を抑える。なんかちょっとおもしろい。
バスタオルで体を拭くときも、「キコりん、自分のお首、拭いて」というと、頭をあげて首を出して、自分で拭く。タオルで拭かれるという行為は嫌いだけれど、首を知っているから、それに関することは自分でやります、という感じに見える。往復のひと駅の電車のなかでも、泣きそうなると、体の部位で遊ぶ。「キコの耳は?」と聞くと、「みんみ」と言って耳をつかむ。かぁちゃんの手、父ちゃんの手、抱っこしてれば顔で遊ぶ。意外と楽しいし、小さい手で顔を触ってもらうと気持ちがいい。子供の遊びものは、身近にあるね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/22 ブラジル料理のストック

Dsc_7792今日はダーリンのお誕生日!朝、目が覚めて、まずはおめでとうと言い、私はダーリンと結婚して本当に良かったと伝えた。今朝は少しのんびり起き、ブラジル料理の下ごしらえを彼が始めた。
昨日から水につけておいた塩漬けの肉を切り、豚のしっぽと耳とにんにくを一緒に、圧力鍋で1時間。私は整理整頓をして、お昼はピザを取った。私もワインを飲み、彼の誕生日を祝った。それから雛祭りのケーキを予約しに出かけた。帰り道、公園に寄ってキコはブランコにしばし乗って楽しんだ。
遅いおやつで買ってきたケーキを頂き、彼は冷えた圧力鍋を開けて、小骨を丁寧に取りだしてた。彼が作るフェイジョアーダは、気合いが入っていて、とても美味しいと思うし、評判が良い。土曜日に黒いフェジョン豆と合わせて煮込もう。う~ん、楽しみ。誕生日なのにしっかり働いてくれたダーリン、ありがとう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/21 気合いの妊婦検診

Dsc_7793土曜日なのに朝7時起床。今日は妊婦検診なので、夫婦そろって早起きした。そのために金曜日の夜も、12時までには就寝。
9時から診察開始なのに、8時半には産婦人科医院に到着。それでも既に3組待っていたのだけれど、8:50分には診察が始まり、私は9時10分には診察で呼ばれた。先生は今までになくよくおしゃべりしてくれた。
体重がうなぎ上りなので、それに警告を発してくれたし、今の勤務地を新橋で御成門の近くだと言うと、自分が慈恵大出身だと教えてくれた。20年も行っていないというので、昔からあるらしい有名なカレー屋は健在だと話すと、懐かしそうだった。
先生の机は、たくさんの子供の写真でいっぱいなのだけれど、私がキコを出産後に送った葉書も飾っていてくれた。偶然目に留り先生にお礼を言うと、「このアングルが好きなんだよなぁ、ご主人、やせたねぇ。お母さんは顔がやせたのかな」といった。
この先生の診断のおかげで、私は羊水過少と分かり、急きょ入院したのだけれど、先生やたくさんの医療関係者のおかげがあって、キコは元気に無事に生まれてきたのだ。もし、先生が診察を見落として、医療センターに委任してくれなければ、キコは目が見えない子供だったかもしれないし、私は救急搬送でたらい回しになったかもしれなかった。私は2ヵ月刺し傷だらけの点滴生活だったし、ダーリンも大変だったけれど、キコがお腹にとどまってくれたことは何よりだったと今でも思う。先生に感謝!
診察が早く終わり、ジャスコで買い物をし、マックでお茶をして、本屋でのんびりしてもまだ11時。素敵な時間だった。私たちはブラジル食材店に出かけ、ポルトガル語の会話を久々に耳にしながら、雛祭りに家族を招くとドノ(店主)に話すと「ひな祭りにフェイジョアーダなんて聞いたことないなぁ。でも美味しいよね~」と言って笑った。
午後もたっぷり時間があり、彼はベランダをきれいにし、夕方は少し走りに出た。私はハンバーグをたくさん作り、食材ストックが増えたことを喜んだ。早起きは三文の得だねぇ、と夕飯を食べながら彼と話し、キコはいつもより早く眠りました。ほんと、早起きは気分的にお得に感じた一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/20 アオ!

Imgp7753嘔吐は一過性でした。心配してくれメールをくれた皆さま、ありがとう。いつもおかわりする保育園のランチもおやつも昨日はお残し。夕食はおじやにしたのに、それも食べずバナナだけ食べました。まぁ胃腸を休める良いタイミングでしょう。その分今朝はよく食べたし。

保育園の帰り道、ベビーカーのキコにタオルハンカチを渡した。帰り道の後半、彼女は静かに座っているのは難しく、私は大声で歌を歌ったり、ばぁっとのぞき込んだり、今日あったこと、ランチで食べた物、さっき見た花屋にあった花の話、公園の前を通れば犬を探したりしながら、キコの気をひいて帰ってくる。
クラスメイトのちぃちゃんは、帰り道、やはり歩きたがるそうだ。でも、歩かせると帰る時間が遅くなると聞いた。既にうちも時間的にも厳しいし、ベビーカーを押しながら手をつないで歩かせるのは無理なので、乗っていてもらわないと困る。時に大泣きするけれど、仕方ない。だから、私は「かぁちゃん劇場」を開いてキコに歌ったり、語りかけているのだろうけど、ベビーカーが見えない人には、私はかなり怪しい人だろうね。ま、防犯対策になるわ。

キコはハンカチをひっぱたり、噛んだりして遊んでいた。キコに「そのハンカチ、何色?」と何気なく聞いてみると「青!」と答えて、私は立ち止まってしまった。だって、彼女が持っているのは、私の「水色」のタオルハンカチだったから、あまりの正しい答えに驚いて立ち止まり、嬉しくて、CHUCHUしてしまいました。その後、Denny'sの看板の色を尋ねると、「ちいろ=(多分、黄色)」という。ますます嬉しくなって、接骨院の緑看板を指すと、「あお」…まぁ赤ではないわね。でもどうもキコは青という言葉が発しやすいよう。♪どんな色が好き?♪という歌があり、キコに聞くと「あお!」という。青い色と青という言葉がイコールになっているかどうかは分からないけれど、色当てクイズもできそうで、今後は楽しそうです。そうそう、自分のカバンの中を見てみると、青いものが結構ありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/19 朝から「お疲れ様」

いつも「おはよう」という私たちが、今朝は「おつかれさま」と声を掛け合った朝。
というのは、夜中1時50分。母親というのはすごいもので、ふと目が覚めて「あっ来る!」と思ったら、キコがウェウエと吐き始めた。もし私の運動神経と勘がもっと連動できていたら、洗濯するものは少なく済んだのかもしれないと今頃思う。
隣で寝ているダーリンに「キコが吐いた!」と叫ぶと、はっと目覚めるダーリン。キコは私の腕枕で寝ていたので、本人の髪も顔にもべちゃっと嘔吐物。水っぽくなかったのが幸いかな。キコは不機嫌で泣き、私から離れない。結局彼が、シーツをぬぐい、枕カバーを外し、ひとまずバスタオルを敷いた。私はキコの髪をお湯で流し、ドライヤーで乾かし、口をゆすがせて、ベットへ。あやして、あぁ眠れそうと思ったら、再び嘔吐…。ダーリンも手慣れた処理をして、私も枕を裏に返して眠りました。
そんな事情があり、今朝の挨拶は「お疲れさま」なのでございます。それにしても、そのあとはよく眠り、朝食も量は少ないものの、口にして、保育園に登園してくれました。通勤中、眠いけどあれでよかったと夫婦で話す。だって、嘔吐で青ざめたり、とまらなかったり、けいれんを起こしたわけでもないし、急患沙汰になるようなことにはならなかったんだもの。良かったよかった♪
保育園で事情を話すと、胃腸炎の子もいるそうです。嘔吐下痢症というのもあるし、様子を見てくれるそうです。どうか一過性のものでありますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/18 春の匂い

Imgp7751今の会社は去年の7月に日本での営業が始まった。その際、胡蝶蘭の鉢をたくさんお祝いに頂いたのだけれど、花が咲いた後は、鉢ごと放置されていました。前の会社でもそうだったな。
私はせっせと終わった花を摘み、レンタルしている植物の業者さんがオフィスに来た時に手入れ方法を聞いて、花の一、二節目にハサミを入れていた。特に植え替えもせず、肥料も与えず、仕事の合間に様子を見て、乾いていたら水をやっていたのだけれど、なーんと胡蝶蘭が咲きました♪日当たりのいいところに置いておいたのが良かったのかしら。花が二つ咲いたので、みんなが見えるところに一旦移動しています。
お昼休み、気温は低いけれど風がなく、日向を選んで歩いていたら、ふと春の匂いがした。見ると、歩道の脇に植えられている沈丁花の花がいくつかほころんでいました。鼻を近づけて、う~ん、春!さぁ午後も頑張りましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/17 お腹にいるのは?

保育園の先生が「キコちゃん、お母さんのお腹に誰がいるの?」と尋ねたそうだ。すると娘は「パパ!」と答えた。それを聞いて、私も、後で話を聞いた彼も大笑いしてしまいました。
キコは、「ママ」より「パパ」とよく言う。私のことも、パパという。保育園に飾られている段飾りのひな人形も「パパ」と言うと先生が教えてくれた。先生が「お腹にいるのは赤ちゃんだよ」というと「ちゃん」「ちゃん」と言っていたそうだ。それにしても愉快ねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/16 絵の見方

Dsc_7680先日の生活発表会のとき、子供たちの両親とも会話を交わす。いつも挨拶しかできない分、子供の成長を話したり、いつもバイバイしてくれるとか、発音がはっきりしているとか、それぞれの子供の気づいた話をしていた。
壁に掛けられている1月9日のお絵描き作品を見つけたR君のママ。キコの作品を見て「キコちゃんの絵、ハートがある!」と教えてくれました。
R君ママ、すごい!見ようによってはハートなんだけど、親の私は気付かなかったわ(笑)。他に雪だるまに目や鼻のパーツを貼り付けて、色をつけたものなどもありました。キコはお絵描きが好き。そのせいか、色も多用していて、全体に色が散っている。10日違いのちぃちゃんは、踊るのが好き。R君は高いところが好き。みんな好きなこと、得意なこと、やりたいことがあるのが素晴らしい。Dsc_7670_2
以前はテレビを一緒に見ていても、あんまり反応しなかったけれど、例えば動物が出てくる番組にキコは釘付け。ゾウさんといったり、狼をワンワンと言ったり、アナグマ可愛いねぇと言うと「うん」と言ったり。
子供の無限の可能性と日々の成長に、元気づけられます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/15 暖かいけれど

Dsc_7728今朝はゆっくり起きて朝食をとった。彼はベランダの花を植え替えてくれて、私は平日の食事のストックを作った。今日もまた家事&不用品処分。キコと遊びながら、自分の机の中をできる範囲で片づけたり、紙袋なんかも処分した。衣類に手をつけたいけれど、妊婦だし、今は仕方ない。キコも掃除のお手伝いをしてくれました。
Dsc_7732お誕生日に実家の両親が贈ってくれた苺の鉢が元気に育ち、鉢を置いた周りは苺の匂いがぷんぷんしています。おうちで苺狩りができそうです。
妙に暖かい週末。動きやすいけれど、2月にこんな暖かさ、異常だと思います。キコが大人になる時に、自然環境はどんなになってしまうのだろうとふと心配になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/14 生活発表会と水天宮

Dsc_7681保育園の生活発表会に出かけた。最初は、5歳児クラス(もうすぐ入学)がドレミの歌をピアニカで合奏と合唱。小学校入学前にこんなことができるんだなぁと驚いてしまった。
園長先生の挨拶後は、たんぽぽ組の手遊び&遊戯。幕が開いてみんなの視線が一気に下がる。だって背が小さいんだもん。ミツバチの衣装を着たキコ達はイスに座っていた。まずは名前を呼ばれて、お返事して挙手を披露。キコは無事「はぁい」と言って手を挙げた。それだけで私たちは大喜び!
そのあと手遊び「ちょちちょちあわわ」が始まり、「ぐるぐるドカーン」ではみんなハイハイしたり、ジャンプして、左右に走り回るのお遊戯。キコは、客席の私たちを見つけてから、指で私たちをさして、「パパ!パパ!パパ!!」ととにかく連呼して、立ちんぼで動かず…(笑) でも、とても嬉しかったです。他の子供たちも見て、その成長がとても嬉しかった。本当にみんな大きくなったね♪
Dsc_7676
それから近くの福祉施設のカフェでお茶をしました。あまりに天気がよくて、車でそのまま水天宮へ。5か月目の戌の日と言われるけれど、安産を願えばいつでも良いと思い、行ってきました。さらしと安産守りを買い、お参りして、そのまま日本橋のデパートへ。美味しいランチをして、クリスマスと誕生日を一緒にしたプレゼントや、バレンタインのチョコレートも一緒に買いました。

Dsc_7690すぐに家路についたものの、なんと大渋滞!実は水天宮に来る時にトラックの横転&オイル漏れがあり、その影響で通行止めだとか。後日ニュースで大変な事故だったと知りました。
この日はそのままジャスコに買い出しに行き、夕食も食べて帰ってきました。ダーリンは渋滞での苦痛な運転、お疲れ様でした。キコは発表会も良く頑張りました。私も一日お疲れ様♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/13 KY違い

KYが「空気読めない」という言葉の略語というのを知ったのは、なんだったかなぁ。新聞のコラムだったような。
先日パートナーが、「本当にリコって、KYできてないよね」と笑いながら言う。一回目は流したけれど、すぐまた言われて「何が!?どこが!?」と反論。がしかし、彼が言うのは、空気読めないのKYではなく、危険予知のKY…。彼が最初にいた会社の業界用語だそうだ。
KYを危険予知と言い換えれば、確かに私の状況は彼の言うとおりだった。外出先で、自分が食べている方に気を取られて、キコが牛乳をこぼしたのに慌てた。そのあと、そのこぼれた牛乳に気を取られて、キコの牛乳の飲み方まで気が回らなかった。そして再度キコは牛乳をこぼす。この状況が、彼が私に対して「危険予知できていない」とコメントした理由だった。でもさー、360度目が届くわけではないしー、私だって食べたいしー、こぼしたって拭けばいいしー、と言い訳を並べる私。
それにしても昔の私なら、こぼしたら拭けばいいなんて、思わなかった。子供は、自分で冷たい思いしたて不快になったり、飲もうと思ったらカラになって残念になったりして、そういう風に体験を積み重ねて、言葉をくっつけて覚えていって次につながればいいのだと思う。
そして私も、目くじら立てて拭きとらなくても、自分の服は洗えばいいし、誰も火傷を負うわけでもないし、変われば変わるもんだなぁと笑う。

その日、「結婚して5年経ったんだね」とふと彼は言い、「リコは変わったよね」という。だから「ダーリンは変わらないよねぇ」と返した。新婚当時は可愛かったと言う彼に「私は変化しているの」と言うと笑うパートナー。自分でもそう思う。女性は変わる。役割をたくさん持ち、変わっていくのだ。変わらない部分もあるけれど、変えないとやれないこともある。変わるから、変われるから、女なのだと思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/12 素直に認める

Dsc_7624ベビーカーにいて、マフラーを落としたキコ。「あーあ汚れちゃったよ、誰が落としたの?キコ?」と聞くと「ハイ」と答える。ミルクをこぼしたキコに「あー、コップに牛乳がなくなっちゃった。残念だねぇ。キコがこぼしたの?」と聞くと「ハイ」と答える。ゴメンナサイというんだよ、と教えてもまだ出てこないキコ。自分がやった悪そうなことは、ハイと答えたくないものなのに、キコは素直に認めます。
その姿は、私たちを、目の前の汚れたマフラーや濡れたカーペットに対処することすら後回しにさせて、笑わせてくれるものです。
子供は天使というのが、私は分かるような気がします。今の私の幸せは、きっとこういう瞬間を家族と一緒に共有することだなぁと。あぁそれにしても可愛いキコ!そして、親バカの私。
画像は、昨日、冷蔵庫食材一掃キャンペーン(笑)で作ったりんごのケーキ。バターの入らない甘さ控え目なパンのようなケーキ。でもキコはあまり口にせず、食べたのは私とダーリンでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/11 IKEAで朝カフェ

Dsc_7608キコのものが溢れている我が家。片付け箱を買おうとIKEAに出かけた。船橋も横浜も遠かったのだけど、去年できた三郷なら30分もしないで到着♪9時半からのレストランに合わせて出かけ、カフェとチーズケーキ、彼はモーニングプレートとクロワッサン、キコはミルクと胚芽ロールで開店を待つことにした。子供用の取り分け皿とコップはIKEAのカラフルなプラスチック製のものが常備されているし、レンジもあって、必要ならパンやミルクを温められる。今度は朝食を食べないで来ても良さそうです。朝は駐車場もすいていたし、朝早いって気持ちがいい。カフェの間、置いてあるカタログを見ていました。Dsc_7607
開店間際には入場口に人が集まり、ひゃぁと焦ったけれど、巨大なIKEAは問題なしです。結局キコの赤い収納箱と洗面台に置く足台を購入しました。ツワリもおさまり、最近片付けモードの我が家。
さて、買った分は捨てましょうと、食器などを整理し、賞味期限の切れたまま放置された(苦笑)スパイスなどの調味料や乾物を捨て、保存用にとっておいた瓶や缶も処分しました。ダーリンと相談しながら結構捨てて、いい気分。実家の整理は、共有物の多かった妹と進めなくては片付かなかったと同じ通り、うちの整理もそれぞれ所有物がある上、一緒に購入したものもあり、相談しながら片付けました。うふ、すっきり!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/10 朝食

Dsc_7552朝ごはんを食べましょう、みたいな広告を見ることがある。それを見て、朝ご飯を食べない人がいるんだと知った。私は朝食を昔からしっかり食べる。実家にいた時からその習慣はあり、結婚してからも、彼がそういう人だったのが幸いだった。
コーヒー、野菜ジュース、卵料理、ハムかソーセージ、プチトマトかブロッコリーかかぼちゃスライス、チーズ、パン、バナナが定番で、たまにヨーグルトを出す。パンはハムかツナかコーンにチーズを乗せてトーストするか、まとめて作っておいたピザトーストにする。ちなみにフライパン調理することはなく、ヘルシオのトレーに乗せて「朝食メニュー→スタート」だけ。コーヒーは淹れるけどね。
ピザトーストにしようと思っている朝は、ちょっと嬉しい。私が大好きだから。自分で具を乗せているので、野菜がたっぷり食べれるのが嬉しいけど、乗せすぎて火が通ってないこともしばしば(笑)でも自分で作って冷凍庫に入れておくと、目に入るたびになんだか嬉しい気がします。画像は、ピザトーストの作り置き分。これからラップして冷凍室です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/09 肌荒れ

Dsc_7547肌荒れと言っても、顔に吹き出物ができたわけでもなく、ささくれのひどい手荒れというのでもない。子供を産んでから水仕事が一気に増えて、会社と睡眠時間が唯一手荒れを直す時間と思うようになったが、年齢も上がって、なかなか回復しないの私の手ではあるけれど、でももっとひどいのはBODYの方。
妊娠による痒みはキコの時もあった。季節的な乾燥と妊娠による敏感な皮膚のせいで、全身が痒い私。全身にぶつぶつができて、それを掻くから、赤いぶつぶつやら、流血やらかさぶたやら。婦人科の先生は保湿しておけば良いというのでしているけれど、結構ひどいです。
妹からお誕生日には、綿100%ガーゼ素材の下着を買ってもらったり、ナチュラル系クリームのサンプルをもらったり、会社の同僚からももらったりして、色々試しているけれど、尿素入りは匂いがNGだったし、妙に高かったり。今一番気に入っているのは、ユースキンI(アイ)のローション。お風呂上りに全身に塗っているのだけど、夜中は痒くて眠れないということがなくなりました。お勧めです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/08 富貴豆

Dsc_7597土日のどちらかを外出すると、当然どちらかは家事の日になる我が家。今日は朝から買い出し、掃除をして、外食になりがちなランチも家で済ませた。今日は、お雛様を出す、という重要事項があったので、そこまで行きつくとひと安心。
両家両親がキコに買ってくれたお雛様は、それはそれはとても美しく、見ていて私がニコニコです。キコは特に反応しないし、ダーリンは大きい…と言うけれど、やっぱりキレイなお雛さま。大事な日本の文化に感謝♪
ほっと一息つくおやつは、富貴豆(ふうきまめ)。お正月に実家の母がくれた和菓子です。母が年末に山形で買ってきてくれたお土産なのだけれど、この山田屋の富貴豆はデパートの取り扱いがなく山形の店先で買うか地方発送してもらうしかないらしい。買って来ても日持ちしないので、すぐ冷凍保存して少しずつ自然解凍して頂いています。
母の実家の山形のものを小さいうちから慣れ親しんでいるせいで、山形物産展などに出会うと懐かしいものがたくさんあります。菊の入ったお漬物「晩菊」とか、「くぢら(久持良)餅」というお餅の美味しいお菓子など。でもこの富貴豆は売ってないので、久々に味わった懐かしいお菓子です。皮をむいた青エンドウ豆をお砂糖で煮詰めた添加物なしのシンプルな和菓子。生菓子と言えばいいかしら。上品な甘さでお茶にピッタリ。お豆が口の中でほろほろとくずれる感じ。とても美味しくて、おほほと笑みがこぼれます。キコも「ちょーだい」という優しい味の、私の大好きなお菓子です。ごちそうさまでした♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/07 お餅つき

Dsc_7581いい天気、今日は田植えや稲刈りをしたダーリンのお友達のおうちにお餅つきに行く日だ。途中サービスエリアでお茶を買って、トイレを済ます。スキーウエアのつなぎを着た子供やボードを積んだ車を見て、友達を思い出した。今日は新幹線に乗って家族でスキー場へ向かっているところだ。天気に恵まれて、体調も崩さず、楽しめているといいなぁと思ったよ。
11時集合に少し遅れて到着。もち米はふかされ、すぐにぺったんぺったんお餅つきが始まった。妊婦&幼児連れは戦力外。でも、ついたお餅を丸めて、一晩かけてつくって下さったあんこを入れた。お餅は、ふわふわでツルツル。餅肌ってこのことだわねぇと話しながら、赤ちゃんみたいなお餅だった。和菓子の鶴の子みたいな感じ。Dsc_7560
黄な粉と辛味(大根おろしとお醤油)とあんこを中に入れたアンピンというお餅。更にお漬物と豚汁も出てきた。豚汁の人参、大根などのお野菜も自家栽培、更に今年は味噌も自家製。凄すぎるー!!本当に美味しかった。
風もなく日差しの暖かい一日、みんなで2回お餅をついて、たくさん味わいました。キコは保育園でお餅つきを体験済みで、その際にお餅を食べているのだけど、今回はできたてのお餅を、小さく小さくして食べさせました。よく食べる良く食べる!でも本当に美味しかった。もち米の種類は満月といい、珍しいそうです。
Dsc_7594もちろんこちらもみんなで田植えや稲刈りをしたもの。自分で参加すると、美味しさが違ってくるし、食べ物の貴重さが分かる。食べ物が溢れている世の中だけれど、感謝して食べること、食べ物の貴重さを自分が感じることは、とても大事。世の中を長続きさせる、いわゆる持続可能な社会につなげるための意識っていうのは、毎日の食事っていうとても身近なところにあるんだなぁと感じました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/06 「に」

Dsc_7554キコの言葉はどんどん増えていく。私やダーリンの真似も上手になっていく。
自分が色を塗った鬼の髪の毛の部分。それを先生がくっつけて作ってくれた鬼のかぶり物を保育園から貰って来た。自分が作ったのに、それすら怖いらしく、置いてある窓際を指して「に!」と言って、顔を私に埋める。そうか鬼の「に」か、と思うと、今度は食事中に違う方を指して「に」という。
キコの指の先にあるものは、大好きな焼き海苔。「に」が入ってないなぁと思うと、パッケージに「おにぎりのり」とある。!!!おにぎりの「に」かぁ。言葉の意外なところを切り取るんだなぁと感心した私。っていうか、彼女は文字が読めるのか?まぁいいや♪楽しいねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/05 Blueberry Bagel with Creamcheese

Imgp7738味が思い出させるものがある。実家の味とかよく食べた定食とか。ブラジル料理を食べれば、サンパウロを思い出すし、牡蠣と白ワインを飲むと、シドニーやパリの夜を、湯豆腐を見ると、ニッセイ時代の京都・順正での宴会を、蛤を見ると、自分の結婚式のぷりぷりの焼き蛤を、漬物と日本酒と言えばダーリンとの桜の旅行を思い出す。
ブルーベリーベーグルにクリームチーズと、あればブルーベリージャムを挟み、アールグレイの紅茶を共にすると、思い出すのは一人で行ったアメリカ。これが美味しいと教えてくれたのは、オーストラリア人のドナ。私をいつもケアしてくれたベジタリアンのドナは、生のブロッコリーの美味しさとアボリジニの民族衣装の美しさも教えてくれた。
WashingtonDCの全米最大のホームレスのシェルターに泊まり込み、世銀とIMFに対するデモに参加し、世界の仲間と行動を共にした二週間。19歳の私には毎日が刺激的だった。
熱い仲間の渦中にいて、私は満足だった。仲間と世界を動かせると感じていた。主張を持つことが大事だと体感したし、自分の生きていく意味をつたない英語の会話で、仲間と共有していた。過去形にするのは、今の私にないから。だからこのままでいいのか、私は問いかけている。
遊び盛りのキコとお腹にいる子と仕事と家事で、体力的には限界っぽいけど、なんか精神的にエネルギーが余っていて、このままでは嫌だと感じている。既に被害を被っているダーリンには悪いけど、そういう鬱々とした気持ちに襲われることがある。
ベーグルを口にすると、美味しさと懐かしさを直感的に感じて、同時にこれでいいの?と自分に問いかけてしまう。
食べたいのに、どうしようかと戸惑う不思議なメニュー。それがこの組み合わせ。でも私の人生に時には必要な食べ物のようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/04 新橋の良い点

Imgp7744オフィスが新橋になって良かったことは、通勤時間の短縮だけれど、汐留の友達とランチできるようになったのも大きい。半年先にママになり、男の子を育てる彼女もまた、私同様に働くお母さん。
私の方が自由が利くスケジュールの日、ランチタイムに合わせて出かける。いつもTHE GINZAの前に集合なので今日もチラリと寄ってみると、Sale♪とはいえ既に時期遅し…ほとんど物はない状態な上に3月1日に閉店するようです。残念だなぁ。
今日の集合場所は、GODIVAのお店の前。現れた彼女は、お誕生日だったよね~☆と言って、チョコレートを買ってくれました。ガラスケースに並ぶチョコレートは、とってもおすまし顔。いいお値段でしたが、気分よく好きなものを選びました。三つ選ぶと、年にちなんでるねぇと言われ、むしろそうだなぁと納得(笑)33歳、ぞろめな私です。
Imgp7743今日のランチは、美味しそうな焼き魚定食。茶碗蒸しが付いているのを選びました。お魚が大きくて、栄養バランスもいいし、味も上品で、とても美味しかった~。なんて素敵なランチと思ったら、こちらもまた、お誕生日プレゼントということで彼女にご馳走になってしまいました。ごちそうさまでした。ありがとう!
子供の話やそれにまつわる家計の話や今後の働き方なんかを話していると、時間はあっという間。昨日の節分の話もタイムリーで共有すると楽しい。友達の子供の成長が、話を通じて感じられてそれがとても楽しい。無駄な会話などなくて、聞いておくと、同じ状況になったとき冷静に判断できたり、アレンジできたりするので、そういう意味でも、おしゃべりって大事だと思った。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009/02/03 どんな鬼?

20090203113711今日は有給休暇を取って、歯医者に出かけた。キコは9時に登園して、私は渋谷の歯医者に出かけた。虫歯はなかったので、歯のクリーニングをしてもらい、結果を母子手帳に記入してもらう。
新宿のサザンテラスにある広島県のアンテナショップで、葱たくさんのお好み焼きを注文。そばも入ってボリューム満点だったけれど、おいしく食べきりました。それからデパートで買い物をしたり、マンゴーとスパニョーラという牛乳にダークチェリーが入ったジェラートを食べて一人時間を満喫♪このジェラテリアパンチェーラは、最初のお店は多分、横浜高島屋の地下だと思う。母と妹と並んでよく食べました。食べざかりの女子高生の時は、土曜日に友達とよく食べたな。だから、新宿高島屋で見つけたときはとっても嬉しくて、私はよく食べたがります。一人のこういう時間はいいリフレッシュ。20090203130755

一旦家に戻り、そこから夕食の下ごしらえをしながら、植物に水をあげたり、掃除機をかけたり、ふろ掃除なんかをしてみた。週末に一度の掃除になれたけれど、やっぱり掃除が終わった部屋はきれいで気持ちがいい。
キコを5時半に迎えに行って、先生たちとおしゃべりした。会社にいるより、体を動かして疲れました、と話すと、先生は笑っていました。入口に一日の食事献立が置いてあるのだけれど、節分ランチはなかなかのもの。思わず、パチリ!
20090203172754今日は節分の行事があり、鬼さんが各クラスを訪問したそうです。でも0歳児クラスは泣かせたら可哀そうとの配慮で、1歳児クラスから。1歳児クラスは、全員大泣きだったとか。遠くから0歳児クラスのみんなも鬼を見ていて、鬼がちょっとだけ0歳児クラスに立ち寄ったところ…「鬼=怖い」という図式が成り立っていないようで、怖がらない子もいれば、キコは泣き出すを通り越して、一人パニックに陥ったりと、反応が様々だったそうです。
帰り道、右手を前に突き出してパーンパーンと何度も言うキコ。言葉を分析して、もしや・・・「アンパーンチ?」。
「キコりん、アンパンチで鬼さんやっつけたの?」と聞くと、「うん。」というキコ。「鬼さん、角あった?」「赤鬼?青鬼?」「鬼パンツ穿いてた?」どれも「うん」というお返事…アハハ、どんな鬼だったのかしらね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/02 嬉しいのは

Dsc_7527誕生日が嬉しいのは、幸せを実感できることだと思う。毎年思うけれど、忙しい毎日の中で誕生日を覚えてくれているということはとても有り難いこと。お祝いのメッセージを寄せてくれたり、カードや贈り物を送ってくれたり、それを選んだポイントまで知ると、想う気持ちが伺えて、私は幸せだなぁと思う。そういう友達に恵まれたことを感謝してしまう。
今年は、二人目妊娠を知って、慌ただしい毎日の生活をハッピーにしてくれる贈りものが多かったです。キコも使えるBaby & Mama用ハンドクリーム、エコで可愛いふきん、レースに縁取られた肌触りの良いタオル、キラキラする髪飾り、ヒアルロン酸入りの美容液みたいな蜂蜜、ガーゼ素材のあったか下着、苺の鉢植え。どれもとても嬉しいものばかり、みんなの想定通り日常が潤います♪メッセージもとても嬉しかった!みなさま、どうもありがとう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/02/01 段ボールのおうち

Dsc_7533昨日とはうって変わって快晴。強風で雲が飛ばされ真っ青な空が広がる。洗濯をして、掃除をして、食材を買いに行き、ストックを作る。ツワリも落ち着いてきて、久々にアイロンをかけた。
実家の両親がお誕生日に贈ってくれたのは、可愛い苺の鉢植えだった。でも再配達の宅急便屋さんが持ってきて、何よりもびっくりしたのは、巨大な箱だった。開けると中身は普通サイズだったのだけれど、何より箱が巨大すぎて、開けるのもびびっていたくらいだった(苦笑)
その箱を倒してキコにあげた。「キコりんのお部屋にどうぞ」というと、私がしたように、ドアに見立てた部分を私の真似をしてトントンとして、キコは段ボールに入って行った。Dsc_7549
記憶があるくらいだから幼稚園とか小学生なんだと思うけれど、妹と小さいおうちを作って秘密基地みたいにしたワクワクした記憶がある。キコがニコニコしてお人形さんを持って入った。苺の鉢植えも嬉しいけれど、キコが楽しそうにしている段ボールも良かったな、と思えた。
午後ダーリンはベランダの植物を整理していた。キコも靴を履かせて出すと、公園で遊ぶより楽しそうに狭いベランダをちょこちょこしている。ジョウロに土をいれたり、鉢の小石を拾ったり、一生懸命ダーリンのお手伝いをしながら、遊んでいたようでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009/01/31 そうだった!

Dsc_7525朝、今日は雨音がするほど凄い雨。関東の冬にしては、おかしな天気だと思う。今朝はダーリンの歯医者で渋谷に向かう。診察の間、私は歯医者の入っている渋谷東急プラザをキコとお散歩。階段を使ってヨイショコラショ。彼女はエネルギーが余っている…。本屋やスーパーやお花屋なんかブラブラする。
ふと目にとまったネイルサロン。キコと一緒でどうかなぁと思ったけれど、甘皮処理だけやってもらう。膝の上のキコは、お姉さんのきれいな爪や器具にキョロキョロ。しめしめ、これなら表面磨きもできるかもと思いきや、20分が限界だった。ネイルサロンで台帳を作るというので個人情報を書いたとき、「今日はお誕生日なんですね♪」と言われ、気がついた私。
そうだった~!朝の慌ただしい準備や、台風みたいな雨の中を移動ですっかり忘れていたけれど、今日は33歳の誕生日でした。携帯にもお祝いメッセージが入っていることに、その時に気づいたのでした(笑)
お昼は渋谷のVIRONで前職の友達も一緒に、みんなでランチ。誕生日ということでスパークリングワインで乾杯し、気に入ってる白レバーを食べて満足♪久々のおしゃべりに花が咲きました。
それから、壊した万年筆を修理に出し、夕食を買って帰ってきました。
家に着くと、宅急便やゆうパックの不在票があり、再配達で受け取ったのは、両親や友達からの贈り物。とても嬉しかったです。どうもありがとう!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »