« 2010/08/06 泣いて爆発の夜 | Main | 2010/08/08 一人晩酌 »

2010/08/07 日本食材のお土産

Dsc01714無事にダーリンは出張から帰ってきました。ネットで飛行機の発着情報が見れるわけでもないので、そもそもネットは昨日から不通だし、無事に帰ってくるかどうかは、本人が帰ってこないと分からない。神様が味方して、二泊三日の間は停電は起こりませんでした。でも、だいぶ緊張していたのか、緊張の糸が緩んで、ドアを開けたダーリンを迎える笑顔もおきませんでした。
この日は、何もやる気が起こらず、子供たちと朝からDVDを見ていたのでした。DVDというかテレビ画面を、日本にいる頃は殆ど見せなかったのですが、外出もできないし、キコがDVDを見たがるので、見せています。日本では「これ一回だけ」と決めて見せていましたが、こちらに来てからは、申し訳ないけれど、DVDに子供を見てもらっている感じです。この日は友達が録画してくれた「まんが日本昔話」を一緒に見ました。懐かしいですねぇ~。
さてダーリンが帰ってきたスーツケースの中身は、お米、乾麺、ホットケーキミックス、袋めんがたーくさん。瓶の豆板醤やイギリス製の粉末マスタードとウスターソースもありました。今回の出張先はナミベという港町。港町、という響きには、横浜生まれの私には、その言葉の響きですら、懐かしさを感じてしまいます。この港湾作業を行っていた日本企業が、無事に仕事を終え、日本に帰ることになりました。そこで、現地に暫定設置されていた日本人向けの食堂にあった日本食材を、そこに来た在留邦人に分けてくださったそうです。賞味期限が切れているもの、開封済みのものもありましたが、まったく問題ありません。本当に感謝!!
とても感動したのに、やる気は起きず、せっかくの土日なのでブラジル料理のフェイジョアーダを食べに行くことにしました。フェイジョアーダは、お豆と肉のシチュー。ダーリンも私も大好き。そして子供たちも大好きです。一人5000円のランチですが、子供は無料ですし、美味しくて、たくさん食べて、気持ちも元気になりました。

|

« 2010/08/06 泣いて爆発の夜 | Main | 2010/08/08 一人晩酌 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/49868397

Listed below are links to weblogs that reference 2010/08/07 日本食材のお土産:

« 2010/08/06 泣いて爆発の夜 | Main | 2010/08/08 一人晩酌 »