« 2010/10/22 ジャパンな食卓 | Main | 2010/10/24 お化粧直しの街中 »

2010/10/23 15分→90分の渋滞

Dsc_9891_3
親日派オーナーのホテル・シェウーに泊っている出張者の方と一緒に、今日は公邸で昼食で会食に招かれています。その出張者の方を迎えに行ってから、公邸に向かうことになっています。
週末だし、15分くらいで到着できる場所なので、定刻に家を出て、街の真ん中に来たところ、ややや!渋滞。仕方なく車を進めていると、バス乗り場のロータリーで何かやっていました。人だかりの視線の先には、同じTシャツを身につけて地面に寝そべっている人々。でも、肝心のバナーのメッセージが読めない…。へぇアンゴラでもこんなことをやるのかぁなんて、呑気に思っていたら、また渋滞。
Dsc_9892_2
シェウーはイーリャ(半島)に向かう道の手前にあるのですが、そのイーリャに向かう道が突然封鎖?まったく車が動いていません。マージナルと呼ばれる海岸沿いの道で、パレードか何かやっている様子…。
来月には独立記念日もあるし、アンゴラのTシャツや帽子、旗を持っている人も多いので、何かのお祝いパレードなのかもしれませんが、告知なしに突然道を塞ぐな~っ。
それで、街中に戻り、別の道からイーリャにアクセスしました。街中も渋滞ですから、かなり時間がかかり、やっとのことでイーリャに差し掛かった時には、すでに道路封鎖はとかれており、車は流れていました。結局シェウーまで、いつも15分のところが90分かかりました。子供達は、長い車で眠ってしまいましたが、お腹はかなり空いていたと思われます。ごめんよ~。
Dsc_9893_2
公邸に着くと、すでにみなさん食事は半分は終わっておりました。メインはカニだったのですが、なんと大使夫人が私の前に座って「ほら、りこさん、食べなさい」といってどんどんお皿に盛ってくださいます。キコちゃんとミコちゃんの分は、私がやるから」といって、カニの身を殻から出して、子供たちのお皿に乗せてくださいました。カニに限らず、いつもなのですが、この方はとても素晴らしいです。
大使夫人というのは、英語で言えばファーストレディで、色んな意味ですごいのだと思いますが、肩書きではなく、私は純粋に大使夫人が好きです。肩書きを超えた、人として魅力のある女性だと思います。そういう出会いっていうのは、希望してできることではないので、ほんと幸運だし、ありがたいなぁと思っています。
Dsc_9908
キコもミコもカニを好きっぱらも手伝って、美味しく頂いています。このカニはアンゴラの海でとれるそうで、身もしっかり入っています。ただ茹でても色が赤くならないので、中身だけ輸出しているとか。
内戦のおかげで海は乱獲を免れたそうで、アンゴラの海は豊かだそうです。半面、陸地のほうは、内戦中食べ物がなく、野生動物は食べ尽くされたそうです…。
カニに続いて出されたのは、新米のおにぎり!公邸にも新米を持ってきてくださった方がおり、新米でおにぎりを作ってくださいました。新米を味わうために塩もあえて付けなかったというのですが、いやぁ、本当に本当に美味しかった。お米のにおい、粘り気、おいし~♪
お腹が満たされた後、キコは、持ってきた浮き輪でプールに浮かんで楽しそうにしています。渋滞は辛かったけど、美味しいものや優しい気遣いで、胃袋も心も満足です。ダーリンも運転、お疲れさまでした~。

|

« 2010/10/22 ジャパンな食卓 | Main | 2010/10/24 お化粧直しの街中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/50269712

Listed below are links to weblogs that reference 2010/10/23 15分→90分の渋滞:

« 2010/10/22 ジャパンな食卓 | Main | 2010/10/24 お化粧直しの街中 »