« 2010/12/11 10%OFFチケットだもん | Main | 2010/12/13 歩くのが楽しいミコ »

2010/12/12 お口の中は東京かパリ♪

Dsc_0700情報通のNさんが教えてくれたパン屋さんがあります。郊外にあるパン屋さんなのですが、どうもパリから冷凍で輸入しているようで、冷凍の状態でも売ってくれるとか。そこでひとまず家族で出かけてみました。
Nさんは、本当に色々情報網を持っていて、それは駐在が4年と長く、あた欧米人とのネットワークがあるからなのと、彼女が英語とポルトガル語に堪能なこともあるのですが、本当に有り難く貴重な存在です。
さて、私達は地図を見ても場所が分からずじまいで、ぐるぐる。既に一度行ったというYさん夫妻に電話をして場所を教えてもらい、やっとみつけて、入ってみました。
ガラスケースにクロワッサンを発見!さっそくチョコクロワッサンとレーズンののった甘いパン、そしてカフェラテを注文してみました。持ち帰る冷凍のクロワッサンは10個買いました。さて、席で待っていると、美味しそうなパンが運ばれてきました!すごい、お口の中は東京、またはパリです。いやぁ、幸せ~。
私はパリに行ったことは一度しかないのですが、その時に泊った安宿でも、美味しかったのはクロワッサン。東京にも美味しいクロワッサンがたくさんありますね~。ダーリンはクロワッサンが好きなので、色々買って帰ることがありましたが、アンゴラでもこんなにおいしく食べれるとは!!幸せです。Dsc_0714
子供は食べ物に正直なので、美味しくて仕方ない様子。キコもミコも静かにもくもくと食べています。嬉しいねぇ、でもあっという間に食べつくされてしまいました。だから写真がない(笑)冷凍のクロワッサンを受け取り、オーブンの温度と焼き時間を教えてもらって帰ってきました。
ちなみにアンゴラのクロワッサンというのは、クロワッサンの形をしているだけで、生地は普通のパン。甘めの生地で、形だけクロワッサンと言う不思議なパンです。あれをクロワッサンと言ったら、フランス人は怒ると容易に推測できる代物です。写真は、翌日焼いたオーブンの中のクロワッサン。部屋中バターの香りで幸せでした。

|

« 2010/12/11 10%OFFチケットだもん | Main | 2010/12/13 歩くのが楽しいミコ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/50822076

Listed below are links to weblogs that reference 2010/12/12 お口の中は東京かパリ♪:

« 2010/12/11 10%OFFチケットだもん | Main | 2010/12/13 歩くのが楽しいミコ »