« 2011/04/01 にほん=じゃぱん | Main | 2011/04/03 ガトーショコラ »

2011/04/02 おうちでBBQ

Img_2364お世話になりつづけているNさんは今月、本帰国。四年の駐在中、第二子を出産できたのは、彼女の問題ない語学力と、仕事でアフリカ経験があることも大きいと思う。今でも生活するのが大変なルアンダ、四年前はもっと厳しかったと聞いているし、邦人もわずかだった。その中で二人の小さい子を育て上げた彼女は、本当に素晴らしい。この国は仕事をするのも大変だろうから、ご主人も大変だったと思う。でも、家事をすること、小さい子供との生活が、こんなに労を要すると、やってみて分かる。だから、Nさんにお疲れ様の気持ちを込めて、おうちでのBBQにお招きしました。子連れ家族のYさんも一緒にお招きし、賑やかな土曜日です。

前日から肉を漬けこんだり、解凍したりしつつ、当日の朝お肉を買いにダーリンが行ってくれました。その間に、サラダを作ったり、チーズを切ったり、部屋を片付けて、12時。みんな一斉に揃いました。ダーリンが中庭でお肉を焼いてくれているので、私は子供たちの食事に構いつつ、楽しくおしゃべりできました。たくさんカイピリーニャも作っておいたので、お酒が途切れることもなく、18時過ぎまで楽しみました。

この家は二階があり、奥に小さいベッドルームが3つもあり、そこは普段から使わない無駄な場所。でも今日はそこが子供たちの遊び場になりました。一人では二階に行かないし、行きたがらないキコも、他の子供たちと一緒に「二階に行こうよ!」と言って、走り回って遊んでくれました。階段を上り下りしたり、廊下を走り回ったり、使ってないベッドに登ったり、かわいい声をあげながら、子供たちが遊んでくれて、この家もたまにはいいぢゃん、と思ってしまいました(笑)Yさんやダーリンが、たまに子供たちを見に行ってくれました。

Nさんからはいろんな話を聞きました。帰国前の旅行で行ったケニアの話や、長女を産んだ際のケニアの病院の話。産湯に浸かって、きれいにされて出てきた赤ちゃんは、なんと豹かトラ柄のタオルにくるまれて出てきたとか(笑)アンゴラで出産した時は、何も持ってこなくていいと言われたけれど、結局は全て自分が用意して行ったものを使ったとか(笑)
Img_2340
アフリカのある国で物乞いをする日本女性の話は、耳を疑いました。日本で知り合ったアフリカ人男性と結婚して彼の母国に来たものの、全てを奪われ、道で物乞いをしていたとか。精神状態もおかしく、大使館に逃げ込んでパスポートを再発行する、とかそういう状態でもなかったそうです。長いアフリカ生活の話は、楽しいことより大変なことのほうが多いのに、笑いながら話してくれました。子供をマラリアや病気から守る、家族の健康を維持するための家事が、本当に大変なアンゴラ。よく無事に育てられたと思います。そして、Nさんのすごいところは、なんでも作ってしまうこと。アフリカプリントの布で、子供にゆかたを作ったり、お菓子にいたっては、パティシエ並みの腕前です。材料がすべてそろわないアンゴラで作る彼女のお菓子は、いつも感動でした。今日はおまんじゅうを作ってきてくれました。ね?すごいでしょう?中の餡子だって、Nさんがつくっています。
今は晴れ晴れとした気持ちでアンゴラを発てます、といったNさんの明るい表情が印象的でした。今日は来てくださってありがとうございました。

|

« 2011/04/01 にほん=じゃぱん | Main | 2011/04/03 ガトーショコラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/51483062

Listed below are links to weblogs that reference 2011/04/02 おうちでBBQ:

« 2011/04/01 にほん=じゃぱん | Main | 2011/04/03 ガトーショコラ »