« 2011/10/09 外国人が集う場所 | Main | 2011/10/11 今日も泣かないよ »

2011/10/10 泣かない朝

Img_8712
土曜日のクラス懇談会の帰り、先生に「月曜日は泣かないわよね」と言われ、頷いたキコ。今朝は寝起きが悪く、べそをかいていましたが、「朝から泣くとママは嫌な気分になる」と伝えると、こらえていました。

気分は乗らないけれど、朝食をとり、歯磨きもして、お着替えもする四歳のキコ。朝食には、チョコレートシフォンケーキを出しました。キコの好物です。そのせいか、完食してくれました。
6時50分過ぎに車で家を出ます。この時間は渋滞は少ないのですが、それでも少し車のスピードが落ちた間に、絵本を少し読みました。そして、いつもと同じく7時15分の開門と同時に教室へ向かいました。

廊下の名札「KIKO」のところに、自分でリュックからお弁当の保冷バック、水筒をかけます。すると、先に入った子供が泣いていて、外まで声が漏れていました。
ふと私は気持ちが緩んで「あ、キコより先に泣いているお友達がいるね~」というと、口を一文字に結ぶキコ。彼女なりにカチンと来たようです(笑)

教室の扉の前、先生がキコを見つけて、ご挨拶。今日も泣くなぁと思ったら、泣きませんでした!嬉しくて、先生と目を合わせて、「キコ!泣かないの?すごいじゃん!ママ、嬉しいっ」といって、CHUして頭を撫でました。
つないでいた手をそのまま先生に引き渡し、「ぢゃね~」と教室を後にしました。
Dsc02656

抱っこのミコは「キーキー泣かないね」と言っています。頑張ってるなぁ、キコ。と思って、廊下を歩く私のほうが、目が潤んでしまいました。写真は、廊下に貼られていた作品です。

私はいつも運転手に、目的地に到着した時「オブリガーダ(ありがとう)」というのですが、今日はミコも「オブリガーダ」と言いました。小さいミコのポルトガル語に、運転手も微笑みます。

さてお金も払ったのに、フランス語放送のチャンネルが未だに見れません。発電機のメンテナンスも、フィルターやオイル交換は済みましたが、肝心のブレーカーの部分が直っていません。部品が、郊外のお店にしかないのだそうです。ここにはアースがなく、本体の寿命が短いのだそうです。

と書いたら、夕方、発電機を直しに来てくれました。よかったー。ものすごくホッとしました。停電が前提の社会なので、停電があることを憂うより、発電機が壊れたことを憂う私です。雨期に入り、停電の回数が着実に増え、時間も長くなっています。

|

« 2011/10/09 外国人が集う場所 | Main | 2011/10/11 今日も泣かないよ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/52974092

Listed below are links to weblogs that reference 2011/10/10 泣かない朝:

« 2011/10/09 外国人が集う場所 | Main | 2011/10/11 今日も泣かないよ »