« 2011/10/21 女子会とデザートブッフェ | Main | 2011/10/23 一か所の出入り口に駐車する神経 »

2011/10/22 アンゴラに落胆するとき

Dsc02659

午前中、ダーリンが貯水槽を覗くと、水の量が半分程度。入ってくる水が止まっています。それで急遽、家族総出で節水モード。
お昼ご飯の食器は、使い捨ての食器を使い、調理器具は貯め置きの水で洗う。トイレは数回貯めてから流し、手を洗うのも、貯め置きの水水道は使えますが、いつもの調子で使うと水はあっという間に底をつく。
底をついてからでは、給水車を呼んでもいつ来るか分からないので、とにかく節水。

それがものすごく疲れます。子供には言って聞かせても、水道ジャー。まだ二歳と四歳ですからね。でもキコはだいぶ分かっています。「ママー、お手手洗うから、お水やって」と言ってくれます。

気分転換に、お友達から借りた織田裕二主演の「県庁の星」を観ました。日本のスーパーが出てくるのですが、陳列棚にドキドキ興奮してしまった私です(笑)

夕方、郊外のスーパーに出かけました。卸売スーパーMAXIでは、一つのレジに三人もスタッフがいるのに、ものすごく遅い。仕事を習熟していかないのかなぁと思ってしまいました。
でも、キコとミコを「かわいいねぇ」と連発してくれるので、親としては、仕事が遅くても、気分よく後にしました(笑)

更に久々に南アのスーパーSHOP Riteがあるアンゴラ唯一のショッピングセンターBellasへ。たいして物は違いませんが、たまに行くと面白いです。
生鮮食品は買いませんが、アプリコットの缶ジャムやジョウロ、キコが見つけたチューブ状の長い風船を買いました。

このBellasには、多分アンゴラで唯一子供用のトイレがあり、小さい便座が設置されています。キコはそのトイレでするのが好きです。買い物も終盤、ダーリンと二人でトイレに出かけました。私は支払いを終え、その場でミコと待っていましたが、なかなか戻りません。

子供用トイレはショッピングセンターの端っこなのですが、それにしても遅すぎる。便座に落ちて泣いてるのかな、とか色々考えましたが、待つことに。

するとダーリンがキコと帰ってきました。話を聞くと、まぁひどい話!!
子供用トイレが使用中で、我慢できないキコはダーリンと(当然ですが)男性用トイレへ。すると、警備員が入ってきて、キコとダーリンが入ったドアのある個室トイレをガンガンガンと叩き、ドアを閉めさせないそうです。ダーリンも怒って、ドアを閉めると、更にドアをガンガンガン。キコはびくびくしながらもトイレを済ませました。

その警備員は「女の子のトイレはあっちだ、ここは男性のトイレで、女は入ってきてはいけない」というので、一個しかないトイレが使用中だというと、「女性用トイレにアテンドする女性がいるから、彼女に娘のトイレを任せるべきだ」とのこと。あほか―!!まだ四歳だし、ポ語もできないし、そもそも、親なんだぞ!

Img_9025
ダーリンはその警備員を叱りつけましたが、らちが明かず、上司を呼べというと、警備員の上司を連れてきました。それではなく「顧客サービス担当のボスを!」と呼ぶとスーツを着た明るめの肌の黒人が来たそうです。

マニュアル通りか、ひとしきり話を聞き、「ポルトガル語が分からないから他人にトイレをアテンドされることは不可能だし、そもそも娘のトイレを親が一緒にいくのは、全く正常だ」ということを、その場では顧客サービスのボスは理解したようでした。

キコはかなり怖かったようで、「キコはね、泣かなかったよ。でも嫌だった。怖かった。」とのこと。いつでもパパとママがいるから大丈夫だよ、とは言いましたが、あぁアンゴラ。
アンゴラを好きになりたいと思うのに、こういう現状が、好きだと思った気持ちを瞬時に潰していきます。

アンゴラに必要なもの、それはインフラ整備と教育です。教育は時間がかかる、今日明日の話ではありません。世代が変わらないとアンゴラは変われないのかもしれません。それって、何年後なんだろう。何十年後なんだろう。

|

« 2011/10/21 女子会とデザートブッフェ | Main | 2011/10/23 一か所の出入り口に駐車する神経 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/53138521

Listed below are links to weblogs that reference 2011/10/22 アンゴラに落胆するとき:

« 2011/10/21 女子会とデザートブッフェ | Main | 2011/10/23 一か所の出入り口に駐車する神経 »