« 2011/11/20 食糧寄付プロジェクト@スーパーマーケット | Main | 2011/11/22 二週間完全な停電 »

2011/11/21 ストレス発散のための涙

Img_9766

朝はいつもダーリンがキコを送るけれど、今朝は早いアポのため、私がミコを抱っこして、キコを送ってきました。
教室の入り口にいる先生に「ボンジュール!」とあいさつして、先生から言われていることにうなずくキコ。
泣かないし、なんだか一気にお姉ちゃんに見えて、母は嬉し泣きしそうでした(笑)

アンゴラは大変。本当に、三カ月ごとに外に出ないと、精神的に参る。
だから、8月のナミビア旅行から既に三カ月越え、出国までのあと二週間のこの時期、精神的にかなり来ています。無駄に怒っている自分に自己嫌悪して、夜はみんなが寝静まった後、声を殺して泣きました。泣くことは、私にとって必要なこと。
たまったストレスを発散させるために、泣くのです。どうでもいいことも、涙の材料になって、たくさん涙が出ました。

でもアンゴラで頑張るぞ、頑張ろう!!とキコとミコを見て、思っています。

日本に帰ったら何をしたい?というと、キコは「いちごとチョコのアイスを食べたい」と言います。日本だったらすぐに叶うことも、ここでは叶わないので、そんなことをいう4歳児です。アイス、食べようね。美味しいもの、いっぱい食べようね。

ミコに、「今日のお昼はブロッコリー、茹でようね」というと、「わぁい、ブロッコリーだー!」と喜ばれました。ブロッコリーが買うことができたのは、久しぶりだからだけど、喜ばれ過ぎて、悲しくなっちゃった。
ごめんね。ごめんね、今日食べて、次に見つからなかったら、日本でいっぱい食べようねー!毎日、食べよう!

写真は、輝く日本米!しかも新米。先日、日本から来た出張者が、1キロ持ってきてくれました。それを日本人スタッフと分けて、炊きました。輝いている日本米でした。おいしかったー。いつもより、炊くのに慎重になっちゃったもん。

|

« 2011/11/20 食糧寄付プロジェクト@スーパーマーケット | Main | 2011/11/22 二週間完全な停電 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/53358832

Listed below are links to weblogs that reference 2011/11/21 ストレス発散のための涙:

« 2011/11/20 食糧寄付プロジェクト@スーパーマーケット | Main | 2011/11/22 二週間完全な停電 »