« 2012/02/16 駐在している女性たち | Main | 2012/02/18 髪が落ち着いていると »

2012/02/17 フランス語がわかりたい

Imgp2955

午後、邦人宅に遊びに行きました。ルーなしで一から作ったというハッシュドビーフ、すんごく美味しかったです♪
ほんと、ここにいる奥様達はすごいです。
何でもちゃんと作る。適当に作ったというけれど、適当に作ってこんな味ができるなら、それこそ本当にすごいなぁと思います。

キコは、外に出て遊びたくて仕方ありません。あっという間にご飯を平らげて、デザートも勢いよく食べ、外に行きたいと言い始めました。
ここのコンパウンドには、フランス人学校に通わせている三家族が住んでいます。他にも去年英語のプレイグループで一緒だった、オランダ人のフローリンがいます。

キコがお家の外に出ると、さっそく10歳のアネエルと5-6歳のティントゥワが来ました。そこに、ミコやアインちゃん、邦人の子供たちも加わり、賑やかです。
フローリンと同じ学年のエバを見つけましたが、二人は二人だけで遊びたい様子。既に英語が堪能なフローリンは、はっきりと私に意思表示をしてきました。

フローリンを追いましたが、結局キコは遊び相手にされず、キコはとても悲しそうな顔をしていました。アネエルとティントゥワはキコの表情を読みとって、仏語で話していますが、私もキコもよくわからず…。
それでも、アネエル達と遊んで、キコの楽しそうな顔が戻ったのも束の間、家に帰る時間になってしまいました。

Imgp2957

泣きべそになるキコ、びっくりするアネエル達。「もっと遊びたくて泣いてるの」と言いたいけれど、言えない私。ちょうどそこに、フランス学校で英語の先生をしているお母さんが戻ってきて、私は英語で説明しました…あぁ良かった!
せめて、ポルトガル語並みのフランス語ができたらな。本当に生活最低限の語学力があれば…。その位は身につけなくちゃ、と強く感じました。

ちなみにいつも遊ぶフランス人の姉弟、アネエルとティントゥワ。質問しても、発音が悪いので質問を理解してもらえず、名前を言われても聞き取れずに数カ月…。
結局、フランス人学校のお迎えのときに、キコの先生に英語で話し、教えてもらった次第です(苦笑)

|

« 2012/02/16 駐在している女性たち | Main | 2012/02/18 髪が落ち着いていると »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/54032742

Listed below are links to weblogs that reference 2012/02/17 フランス語がわかりたい:

« 2012/02/16 駐在している女性たち | Main | 2012/02/18 髪が落ち着いていると »