« 2012/03/29 敢えて車で | Main | 2012/03/31 年度末なんだ »

2012/03/30 身近な銃の話@ルアンダ

Imgp4083_3

フレンチスクールのママ友リャンホンさんは、今日が最後の日。
明日には、ご主人とドバイを経由し、そこからは3歳と1歳の兄弟を連れて、シンガポールへ向かいます。
六月に出産予定ですが、お腹はだいぶ大きいような気がしますねぇ~。上海からお母さんも来てくれるんだそうです。それで、年内には赤ちゃんを連れて、ルアンダに戻ってくるとか。

いつもお迎えの時、開門までおしゃべりしたり、情報交換しているお友達が居なくなるのは寂しいです。でも、アンゴラでの出産は、やっぱり怖いですし、一人駐在で、土曜日も出勤している忙しいご主人を考えれば、シンガポールでの出産は妥当です。
母子ともに無事でありますようにと、お腹をさすってお別れしました。

フランス人のご主人に、自分が調理できないような中華食材は残していってほしくないと言われたうえ、シンガポールで食材を買いこんでくるからと、貴重な食材を分けてくれました。
干しシイタケ、わかめ、ザーサイ、焼き海苔、なぜか資生堂のフェイスパックなどなど。有り難く頂きます♪

午後は、韓国系カナダ人のソンミさんとアインちゃんが、遊びに来てくれました。エレベーターの説明や、うちの駐車場の警備員のやりとりが面倒なので、スーパーの駐車場で待ち合わせて行きました。

おいしいチャプチェ(しらたき炒め)やジョン(韓国のお好み焼き)を、私もキコもミコもたらふくごちそうしてもらいました~♪

彼女からは、夜、郊外のレストランに行く時の話を聞きました。郊外に向かう帰宅ラッシュの渋滞にはまり、銃口が(ガラス越しに)自分たちに向けられたそうです。驚きました。
彼女も人生で初めてだったといい、無事にやりすごせて幸運だったとも言っていました。

私が先週、徒歩で迎えに行った話をすると、麻薬でイカれている人も多いから、歩くべきではないとも言われ、今日は銃口の話の後のせいか、素直に納得しています。
この国、治安が悪くなったら、それこそ家族は来れなくなります。そうじゃなくても、教育問題が大きいのに、治安まで悪化したら、残念ですが、家族同伴は難しいだろうと、感じています。

|

« 2012/03/29 敢えて車で | Main | 2012/03/31 年度末なんだ »

Comments

Though it is absolve to play, you'll want to get agario hacks inside game to get speed, zoom, dual size and invisibility.

Posted by: agario hack | August 21, 2015 at 00:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/54368382

Listed below are links to weblogs that reference 2012/03/30 身近な銃の話@ルアンダ:

« 2012/03/29 敢えて車で | Main | 2012/03/31 年度末なんだ »