« 2012/04/04 アンゴラ「平和の日」 | Main | 2012/04/06 初対面で夕食にご招待 »

2012/04/05 心の平和を保つためのおしゃべり

Imgp4167

今日は、アンゴラにきて1カ月位の邦人の母子と仲良しのソンミさんとアインちゃんで午前中から、遊びにきてもらいました。
何の休日でもないので、もちろんダーリンは出社していますが、幼稚園はお休みです。キコも去年通っていた英語のプレイグループも、今週来週とお休みなので、午前中からうちに来てもらうことにしました。

アンゴラの複雑なところは住所を言っても分かってもらえないことです。
ブラジルにいた時は、全ての道に名前があり、建物に番号が付いていることも多く、住所を聞けば、探して当てることが可能でした。

ここでは、道の名前を言っても分からないし、道の名前も途中で変わったりして、目印になりそうな省庁の名前を言うよりも、昔に存在した建物を話すほうが分かると聞いたことがあります。
となると、私はお手上げで、今日初めて遊びに来てくれた邦人母子には、結局、組織の現地スタッフと彼女のドライバーで話してもらって、場所を当ててもらいました…。

ソンミさんは、船がついたからと言って、内臓や頭を落としたきれいな魚を持ってきてくれました。が、一人で持てないようなすごい量で、いやはやビックリ。今日来てくれた邦人と分けると言っても、冷凍庫の容量を考えると、どうしたものでしょう。
もちろん邦人のお友達に持って帰ってもらいましたが、結局詰めて詰めて、全部冷凍庫に入れました。アンゴラにおいては、ほんとうに有り難い話です。
Imgp4173

雨季になり、年明けからは、輸入の冷凍の魚以外、買っていません。スーパーに並ぶ魚は、目がドロンとしていて、危険な匂いを感じますから。明日からお魚三昧ですねぇ♪

ほぼミコと同じ年の男の子と女の子が3人、そしてキコと、1歳未満の女の子、そりゃあもう賑やかです。元気な男の子なので、声も大きいし、やることがとても活発。ママの手に負えなくなるのも、分かります。

でも、とても微笑ましく思えます。キコは噛まれた、つねられたと言って泣いてきましたが、子供は子供の中で育つものですから、いい経験。兄弟姉妹以外で、小さい子と遊ぶのも、キコにはいい刺激。ミコは同じ年の子供と遊ぶいい体験。
子供が多ければ、どこでもぎゃぁぎゃあするもので、それも子供が多いからこそ。ありがたいことです。

私はおにぎりをたくさん作って、夕食にも食べようと踏んでおかずもたくさん作りました。今日来てくれたYさんは、日本での住まいも近く、すれ違っていたかも~なんて話で盛り上がりました。
ソンミさんとも、母親のストレス解消法などで盛り上がりました。
アンゴラは、外国人にとっては、健やかな精神を保つのも、大変な場所。そうだよねぇ、大変だよねぇと言い合える友達がいるだけ、恵まれているんだなと感じました(^-^)

|

« 2012/04/04 アンゴラ「平和の日」 | Main | 2012/04/06 初対面で夕食にご招待 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/54401688

Listed below are links to weblogs that reference 2012/04/05 心の平和を保つためのおしゃべり:

« 2012/04/04 アンゴラ「平和の日」 | Main | 2012/04/06 初対面で夕食にご招待 »