« 2012/04/09 キコのクイズ | Main | 2012/04/11 国産の美味しいブドウ »

2012/04/10 パソコンの悲劇


朝、フルーツジュースをグラスに入れて食卓にだしました。その脇でパソコンをダーリンが使っていたのですが、私の置き場所が悪かったのと、ダーリンの不注意で、タイミング悪く、パソコンもジュースを飲んでしまいました。

なにはともあれ、乾かすことに尽きるそうなので、拭きとれるところふき、午前中は部屋をドライにしてすごしました。午後、起動させてみると、使えないキーがいくつか。更に夕刻になると、使えないキーが増えていました。ヤバいなあ。

さて、今日は午前中にフランス人学校のお迎えで仲良くなったレバノン人のマラックさんが、引越祝いに来てくれました。マラックさんの長女ヨラちゃんは、キコと同じ年です。次女のマラムちゃんはミコより一歳下です。
マラムちゃんを連れて、素敵なキャンドルスタンドを持って来てくれました。

年齢が若いとは常々感じていましたが、聞いてみると、23歳…やはり若いです。モスリムの彼女から、1日5回のお祈りやその際やるべきこと、イスラーム教についても教えてもらいました。
そのあと、ネットでも調べてみましたが、友達がいるのといないのでは、頭に入ってくる情報が違うんだと実感しました。

イスラームの食事について、豚肉がダメくらいの知識しかない私ですから、飲み物も、モルモン教みたいにカフェインがダメならどうしようとも思い、家にある飲み物を全て出して、直接どれが飲みたいか聞いてみました。

コーヒー、紅茶を4種類、日本の緑茶、台湾の烏龍茶、中国のジャスミンティ、南アのルイボスティ、ドイツのハーブティです。お茶が好きなの?と聞かれましたが、お土産に頂くことも多く、集まってしまいました。
結局彼女は、日本の緑茶を選び、「初めて飲むわ」と言って、ほぼ全て飲んでくれました。冷蔵庫の中にある日本の調味料、乾物の数々を珍しそうに見ていました。

世界地図でレバノンを確認しました。首都はベイルート。
友達がいる国、育った国は、これから先、以前よりずっと私に身近になって、何かの機会で伝えられる情報を、違う気持ちで聞くんだろうなと思います。

|

« 2012/04/09 キコのクイズ | Main | 2012/04/11 国産の美味しいブドウ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/54494963

Listed below are links to weblogs that reference 2012/04/10 パソコンの悲劇:

« 2012/04/09 キコのクイズ | Main | 2012/04/11 国産の美味しいブドウ »