« 2012/04/11 国産の美味しいブドウ | Main | 2012/04/13 工夫すること »

2012/04/12 さつま揚げ作り

Imgp4304

パソコンがジュースを飲んでしまったので、とにかく乾かさなくては、と思いつつ、結局、色々気になるし、やることもあって、パソコンに触れていた私。腹をくくって、昨晩から、丸一日いじらないことに決めました。

となると、本を読んだり、料理をすること位しかありません。昨日は卵も買えたし、何か作ってみるかしら、と思っていた朝。
この建物の管理側の黒人ラウさんが、ドアを叩いてきました。昨夜の雨で、水がたまった場所があるから、15分間停電しますよ。その間は、水も出ません、とのこと。
15分ならいいやと思い、ひとまず慌てて食器を洗い終えたりしましたが、ところで、いつから15分なのかしら、と思っていたら、冷房が止まり、停電と断水になりました。
断水は、アンゴラにいる以上避けて通れないので、常に30リットル分の水を空のボトルに貯めて置いています。

停電&断水だったら、料理はできないなと、朝から鼻緒をおられた気分でした。

1時間経過…やはりアンゴラだわ、15分で終わるわけないよね。2時間半経過、室温も上がってきて、イライラしてきました。冷蔵庫も冷凍庫も開けていないけど、ちょっと気になってきます。
ラウさんにメールをして、もう2時間半だけど、いつ電気が戻るの?と送信したら、ほどなく電気が戻りました。偶然のタイミングだったのか、私のメールのおかげかしら。どちらにしても、よかった~。

電気がないと、そもそもエレベーターが使えないので、ミコと一緒に階段で下りることとか、駐車場の扉が開いてない場合はどうしたらいいかとか、そういうことも考える必要があり、いろんなケースを一人、暑い部屋で考えあぐねていたので、滅入っていました。
涼しくなって、気分が落ち着ちつきました。ふう。Imgp4308

午後は、ソンミさんから頂いたイワシを使って、さつま揚げを作りました。
私の知ってるさつま揚げって、中が白いんだけど、本にあった材料に忠実に作ったけど、イワシなので、つみれのような色です。ちょっと残ってしまった骨のせいで、ミコは痛いと言っていましたが、キコとダーリンの明日のお弁当にいれようっと。私には美味しかったです。

今日はレバノン人のマラックさんから、ご自身の国の食材と作り方のメモを下さいました。
freekという緑色の穀類、zaatarというドライハーブミックス、レバノンさんのデイツ(なつめ)とアラビア語がかかれたマギーのチキンブイヨンです。ブイヨンは国によって味が違いますよね。アンゴラで買えるものは、日本のより少し油っこい感じです。
それと彼女は、日本語を少し知ったと言ってきました。私が、イスラームやモスリムを調べたの、と話した影響か、
「アイウエオ、カキクケコ」とか「サクラ」の歌やお琴の音が素敵だと言っていました。
とても嬉しかったです、ありがたいことですね。

|

« 2012/04/11 国産の美味しいブドウ | Main | 2012/04/13 工夫すること »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/54495056

Listed below are links to weblogs that reference 2012/04/12 さつま揚げ作り:

« 2012/04/11 国産の美味しいブドウ | Main | 2012/04/13 工夫すること »