« 2012/04/23 ママといたいというミコ | Main | 2012/04/25 日常は »

2012/04/24 発音を直される

Imgp4518

キコは、幼稚園にルンルンで行くようになりました。
彼女自身の性格によるところが大きく、未だに泣きべそをかくこともありますが、幼稚園から車までの数分、「キコ、またね」と言ってくれるお友達もいるし、友達のティントワは、なぜか幼稚園部のある校舎から、ゲートまでのわずかな短い道のりを見送ることを、彼の日課としているようにみえるほど、かいがいしくキコと手をつないでいます。

そして同時に、キコのフランス語も目に見えて上達しています。
仏語ができない子供や周囲とうまくなじめない子供に、去年はションタンヌという年配の女性がついてくれていましたが、今年からは若いカトリーヌがいるようです。
先生が話したことをゆっくり言い直したり、繰り返してくれたり、理解を助けてくれるようで、キコも一気に幼稚園に慣れてきたような気がします。

たとえばキコが好きな男の子シュタニシュラスに「手をつないで」と言っても、つないでくれないのとか(つないでほしいという意思を言葉で伝えられた)、仲良しのアネエルのお母さんに「ボンジュールって言ったらね」とか(友達のお母さんにご挨拶が自分からできた)、言葉による壁が、だいぶ低くなったと感じています。

キコがお昼を食べながら、得意気に「ママ、○○知ってる?」という時、今となっては、ほとんど知らない言葉ばかりなのですが、それを繰り返しても、毎回、発音を直されます。意味を知らない以前に、発音が違うのです(笑)

「小さい声で」「手をつないで」「トイレに行く人~」「ケガしちゃった」などは先生もよく言うのでしょう、午後お家で遊んでいるとお人形を交えて、ミコにもそんな話をフランス語でしているキコです。

ちなみにフランス語で、かくれんぼはカシュカシュ。かわいいです。
ミコ語としては、ブロッコリーはブロッコリン、マッシュルームはマッシュムール、ビーバーはバービー…こちらも、かわいいです。

|

« 2012/04/23 ママといたいというミコ | Main | 2012/04/25 日常は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/54597066

Listed below are links to weblogs that reference 2012/04/24 発音を直される:

« 2012/04/23 ママといたいというミコ | Main | 2012/04/25 日常は »