« 2012/09/21 うちのおやつ | Main | 2012/09/23 歓送迎会 »

2012/09/22 幼稚園の保護者会

R0012490
朝9時半から年長さんの、10時半から年少さんの保護者会がありました。
最初に校長先生からお話しがありましたが、学校全体の話なんでしょうか…、とにかくさっぱりわかりませんでした。一年前も同じように、この時期に保護者会がありましたが、一年前とも変わらず、分からない。
ただ私の気持ちの問題で、分かろうとものすごく集中していた、という違いはあります。去年は鼻からあきらめていたから。が、やっぱり分からなかった。

一緒に行ったキコとミコは、幼稚園の園庭で、他にも保護者と一緒に来ていた子供達と遊んでいます。キコとミコ、学年が違うため、園庭を使う時も時間が違います。だから今日は一緒に遊べて、楽しそうです。
こういう国なので、入れ替わりも激しいですが、それでも数人知っている保護者の顔があるというのは、気持ちも違いますね。自分たちも、二年目なので、一年体験しているというのは、大きいです。あ、言葉は別にして(苦笑)
Dsc03012

校長先生による30分の全体集会の後、クラスに分かれて、担任の先生からお話しがありました。
やっぱり分からないのだけれど、キコから毎日幼稚園での出来事を聞いていることや、分からないことをその場で聞いているので、理解の助けになりました。先生もゼスチャーが多く、分かりやすく話してくれたようでした。
本当に大事なことは、毎日の連絡帳でやりとりしているのですが、やはり、先生から聞くと重みが違います。キコは、日本では年中さんですが、フランス人学校では年長さんです。
鉛筆の正しい持ち方をやったり、大文字、小文字、筆記体のアルファベットを読めるようにしたり、連絡帳を必ず自分で持ち帰り、自分で持ってくる習慣や自分のカバンをきちんと持つことなど。
キコは、日本語の曜日は言えませんが、フランス語の曜日は言えるようになりました。キコが毎日言うので、私もおかげさまで、フランス語の曜日は言えるようになりました!

R0012496


さて、ミコのクラス。こちらはもう集中力が途切れてしまった上、先生も早口なので、全然わかりませんでした。ただこちらでも重要なことはノートにかかれるし、提出すべきものを忘れていると、直接先生に言われるので、多分大丈夫かなぁと。
仏語講習ほぼ二時間と言う感じでした。でも子供の幼稚園のことだから、本当に聞きたくて、だからものすごく集中してたけれど、やっぱり難しかったなぁ。激疲れしました。

そのあとは郊外へ買い物に行き、食材調達。ここでアンゴラ人と結婚した20代の日本女性に会いました。以前二度、外務省の医師団の講演会と、大使公邸での新年会でお会いしたことがあった方でした。アンゴラ人の中で生活し、日本語をしゃべることがないというので、携帯電話の番号を交換しました。

|

« 2012/09/21 うちのおやつ | Main | 2012/09/23 歓送迎会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/55744064

Listed below are links to weblogs that reference 2012/09/22 幼稚園の保護者会:

« 2012/09/21 うちのおやつ | Main | 2012/09/23 歓送迎会 »