« 2012/10/12 ウイルスと一緒にいる身体 | Main | 2012/10/14 笑顔の店員にひるむ »

2012/10/13 三カ国語が当たり前

Imgp1034

ミコのクラスメイトから、お誕生日の招待状を頂きました。
しかし、私の体調が悪かったし、お返事すべき木曜日を過ぎてしまっていたので、結果的に行けないなと思っていました。
しかし、お迎えの際、教室の前で「ミコちゃんのお母さんですか。明日のお誕生日会、いらっしゃれませんか?いつも娘がミコ!ミコ!って言うんです」とお母さんらしき方に、英語で言われてしまいました。そこまで言われては断れず、家族で伺う旨を伝えました。

15時から、自宅で開催される模様で、場所は郊外。初めて行く地区、道でした。到着してみると、コンパウンドで、素敵なお家でした。パーティ用に子供の遊具が運び込まれており、お料理もたくさん並んでいました。蚊よけのハーブも撒いているようで、虫もいなかったし、外でしたが非常に快適でした。


いつものごとく、キコとミコは場所に慣れるのが大変なので、お菓子を食べながら、様子をうかがっています。ミコのクラスメイトも来ていたし、既に顔なじみの家族も偶然来ていたりして、ラッキーでした。
主賓のレイアちゃんはミコのことが大好きなようで、ミコに構いたがるのに、ミコのほうは、そっけない態度。挙句の果てには「ミコは嫌いなの」という始末で、日本語で良かったです…。
そろそろ買える時間を決めようかと、ダーリンと話し始めた夕方になって、キコとミコ、とうとう遊んでくれました。良かった~。Imgp1088


主賓のレイアちゃんのパパは、ベルギー人とアンゴラ人のハーフ。話していると、次は是非日本に旅行してみたいとおっしゃって下さいました。東京も興味があるけれど、地方の都市にも足を伸ばしたいとのこと。嬉しいですね~。

パーティに集まっている人たちは、私が知るだけでも、フランス、アンゴラ、モザンビーク、スペインを国籍にする人だったし、皆さん、仏語、ポルトガル語、英語、三カ国語が当たり前なんですよね。
風邪でぼーっとした頭で会話していた私は、相当ひどい会話だっただろうと想像します。ダーリンも仕事の会議に参加すると、ポ語、英語、仏語、どれで話す?なんて言う会話が普通に有るんだそうです。ひょええぇぇ。

今週は風邪を理由に、お勉強をさぼっています。体調が悪いと頭に入ってこないんです。健康は変えがたい大事なもの、もっと意識して管理しなくてはと改めて感じました。

|

« 2012/10/12 ウイルスと一緒にいる身体 | Main | 2012/10/14 笑顔の店員にひるむ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/55911820

Listed below are links to weblogs that reference 2012/10/13 三カ国語が当たり前:

« 2012/10/12 ウイルスと一緒にいる身体 | Main | 2012/10/14 笑顔の店員にひるむ »