« 2012/10/13 三カ国語が当たり前 | Main | 2012/10/15 なぜか競歩でお迎え »

2012/10/14 笑顔の店員にひるむ

Imgp1107

朝から郊外のスーパーKEROに行って、開店と同時に買い物を始めました。
偶然、お友達とも会って、ついはしゃいでしまいます(笑) 話しているそばから豚ひき肉が並んで、お友達が並んだそばから私を呼んでくれて、とってもラッキー♪
脂が多いですが、豚ひき肉を手に入れました。更に今日は牛ひき肉がお安かったので、なんだかお得な気分です。賞味期限が月末だけれど、余裕で食べきれそうなスライスチーズや卵も買えたし、ミネラルウォーターも買えたし、良かった良かった。
随分私の喜ぶレベルが下がったような気がしますが、アンゴラですから。


ダーリンは、店員に勧誘され、スーパーのカードを作ってきてくれました。興味があったのですが、クレジットカード式だと面倒だし、面倒をしてまでお得なカードは欲しくないと思うのが、アンゴラ。日本だったら、もちろん「お得」に飛びついちゃいますけれど(笑)

カルトンケロ(KEROカード)は、5000円分のプリペイド式で、中のお金がなくなっても、現金で支払う際にこのカードを出すと、対象商品が割引されたり、ポイントがたまるシステム。ポイントがたまると総額から値引きされるそうです。
今日の買い物で何が対象商品で割引されたかとか、ポイントがいくらたまったのかとかレシート上は分かりませんでしたが、ま、いいです。Imgp0958


それよりダーリンが、カードを作ってくれる際、身分証明書を見せて、さらに国籍は「日本だ!」と会話もしたのに、作ったカードと一緒に受け取った書類には「China(中国)」…。字は読めていると思うし、耳も聞こえていると思うし、会話をしたとおもうのですが…理解に苦しみますが、仕方ないですね。

お昼はケンタッキーを買いに行きました。笑顔で出迎える店員にひるんでしまった私。
「真顔」がデフォルトのアンゴラですからね、店員全員が満面の笑みでお客様を迎えるなんていうサービスは、この国にはないので、非常に衝撃的でした。教育されれば、できるんじゃん!!

Imgp0884


値段は、アンゴラ価格(9ピースで2500円位)でしたが、スパイシーで美味しかったです。もちろんそこで食べず、持ち帰り。ソフトクリーム的なデザートも進められましたが、買いませんでした。
乳製品加工系は、温度管理、衛生管理も含め、非常に怖いので、アンゴラではパックされたアイスクリーム以外は食べないことにしています。

休暇から戻ってきて二ヶ月半、そろそろ私も疲れがたまってるんだな。アンゴラの毒にやられ始めています。子供たちは、元気もりもりです。最近キコは、神経衰弱のトランプに食いついてきます。

|

« 2012/10/13 三カ国語が当たり前 | Main | 2012/10/15 なぜか競歩でお迎え »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/55911880

Listed below are links to weblogs that reference 2012/10/14 笑顔の店員にひるむ:

« 2012/10/13 三カ国語が当たり前 | Main | 2012/10/15 なぜか競歩でお迎え »