« 2012/10/14 笑顔の店員にひるむ | Main | 2012/10/16 大活躍のマタニティ »

2012/10/15 なぜか競歩でお迎え

Dsc03031

最近は停電が頻繁にあります。
マンションに住んでから、地域が停電でも、集中管理ですぐに発電されるので、最長で一晩くらいでした。
ところが、ここのところ、市内の電気も水力発電の影響なのか、よく停電になります。そして発電機も調子が悪いらしく、停電の時間が長くなりつつある我がマンション(注:新築です)。

先日は、「発電機のメンテナンスをするから数時間止まる」といって、予定された時間より早く停電が始まったのですが(苦笑)、お迎えに行っている間に電気は戻っていました。
しかし今日は特に連絡なく、停電。気がついたら、停電していました。日中は照明をつけないので、分かりづらいですね。
夏に向かっているアンゴラなので、冷房が止まって室温が上がり、停電に気がつく日中です。非常階段で0階におり、運転手とともに地下駐車場へ。車を駐車場から出そうとすると、車の列?!

なんと、駐車場の出入り口のバーが、電気がないため動かず、マニュアルでも動かず、車が出られなくなっているのです。もちろん、入れない車も歩道に乗っています。駐車場入り口の警備員に「マニュアルで動かないの?」と聞いても、「動かない」と一言。子供のお迎えで出ないと行けないと言っても、慌てる様子がありません。歩いていけるギリギリまで待ちましたが、バーが上がらないので、私一人徒歩で幼稚園へ行くことにしました。

急のことなので、アクセサリーを外して鞄に入れ、いつも校門が開くまで待っている間に読む本は車内へ置きました。運転手に、バーが上がったら幼稚園の前まで来ること。13時になってもバーが上がらないときは、電話をすること。そしてダーリンにいきさつを話して、一人で歩きました。出るときに、入口の警備員に「早く開けなさい!わかった?早く!!」と声を荒げ、歩き始めました。

Dsc03025


シネーザだの、ニーハオだと言ってきますが、無視。
明らかに、私は殺気立っていました。「どアホが~!!」と怒鳴りたい気持ちを抑えて、ひたすら競歩並みのスピードで歩いていました。無事、到着して、キコとミコを迎えに行きました。13時に校門を出ると、ちょうどうちの車が駐車するところでした。車に乗り込むと、運転手に「太陽が出てるし、走ったから、もっと暑くなった」とつい愚痴ってしまいました。

夏に向かうアンゴラ、湿度が上がり始め、日差しが強くなってきています。
気温の高さは、最高気温を記録しても、東京よりは暑くない。でも日差しの強さは半端ない。アフリカの赤い土によく似合う強い、力強い日差しです。

さて、マンションに帰ってきても電気は戻っておらず、地下二階から七階まで、子供と一緒に階段で上がってきました。買い物していなくて、良かったです。部屋についても、停電中なので暑い。
水も出ないので、溜め置きの水で協力して手足をきれいにします。そういう生活に子供たちは慣れっこです。有り難いですね。

あ~それにしても、足がぷるぷるします。つかれた~。

|

« 2012/10/14 笑顔の店員にひるむ | Main | 2012/10/16 大活躍のマタニティ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/55911933

Listed below are links to weblogs that reference 2012/10/15 なぜか競歩でお迎え:

« 2012/10/14 笑顔の店員にひるむ | Main | 2012/10/16 大活躍のマタニティ »