« 2012/11/27 心が優しい人たち | Main | 2012/11/29 かぼちゃの種のおかし »

2012/11/28 お友達とお出かけ

今日は、幼稚園に子供を送ったあと、英国人、フランス人二人のママ友とおでかけしました。
最初にフランス人の2歳のお譲さんを別の幼稚園へ。まだフランス人学校に入れない年齢ですが、ポルトガル語の幼稚園に預けているとのこと。
みていい?と言って行かせてもらいましたが、すご~い!!一戸建てですが、広くて、部屋もいくつもあり、設備も充実、衛生的で、トイレも子供用の便座があり、各部屋に1-2人の担当者がいました。担当者もきちんと挨拶をし、いい笑顔でした。
黒人の子供が多かったのですが、場所柄なのかみんなこぎれいな格好をしていたし、椅子に座って遊ぶし、お友達におもちゃを渡してあげたりして、きちんとしていてびっくり。
こんなところもあるんですね~。フランス人の二歳児ちゃんも、楽しく通っていると言うのが、わかります。

そのあと、そこから歩いてすぐのところにある、お友達の家に行きました。ご主人が英国人、奥さんは私と同じ年で3人の母親。フランス人です。人のお家に行くと楽しいですね~、調度品とか素敵で、わくわくしちゃいました。
そして9カ月の赤ちゃんがまた可愛いの!オムツ一丁ですごしていて、ニコニコ。癒されました。

それから今日しか行われない個人宅で行われる雑貨屋さんにいってきました。アンゴラの布を使ったアクセサリーや、ケニアの布、アフリカをモチーフにしたインテリアを販売。
フランス人のアーティストで、子供たちに買ったブレスレットも、布を選ぶとチャームを取り替えてくれました。
そのあと、さらに別のお店へ。市内にあるお店で、フランス人がオーナーだとか。初めて行くお店でしたが、なかなか素敵でした。

まだ時間があったので、彼女の家に戻り、おしゃべり。私が作ったバナナシフォンケーキを皆さん美味しく食べてくれました。嬉しかったな~。
それに、授乳のこと、育児のこと、ストレスでカッとなってしまった後の子供への対応のこと、今まで訪問した国のこと、仕事をしていた時のこと、世の中にはいろんな人がいること、防腐剤にはクローブがいいこと、そしてそれにまつわる300年の家と200年前のカーテンの話など、アンゴラ特有の話など、とにかくかなり楽しい時間を過ごせました。

ここのところ私自身、煮詰まっていたので、今日は非常にいい機会でした。
私は留学経験があるわけでもないし、語学の学部を出ているわけでもありません。でも、みんなの話を知りたいから、一生懸命に聞いて、参加したいから、一生懸命に話す。間違っても下手でも。
時にフランス語会話もありますから、朝7時半から、お迎えの12時50分までの5時間20分。英語仏語の会話特訓のようでした。非常に疲れました。でも、とっても楽しかった。

|

« 2012/11/27 心が優しい人たち | Main | 2012/11/29 かぼちゃの種のおかし »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/56251488

Listed below are links to weblogs that reference 2012/11/28 お友達とお出かけ:

« 2012/11/27 心が優しい人たち | Main | 2012/11/29 かぼちゃの種のおかし »