« 2012/12/09 レモンタルト | Main | 2012/12/11 かぜ »

2012/12/10 生まれつきの…

Imgp2515

幼稚園のお迎えで開門を待っている間、シンガポール人のリャンホンさんから電話がありました。おしゃべりして、頼まれごとをして、電話を切りました。明日から赤ちゃんの予防接種のため、赤ちゃんとママだけでパリに行くそうです。
その間の頼まれごとが、いくつかありました。大変な時はお互いさま。身内が近くにいなかったり、一人駐在だったり、
近い年の子供がいるもの同士、何より友達だから、頼りにされると嬉しいです。

朝、ベトナム人のフォンさんから、お野菜をもらいました。
先週、フランス人のママ友を紹介して、春巻きの注文を受けたようで、そのお礼なのかなぁ。私は彼女の春巻きが美味しいから買い続けるし、紹介しているだけなのですが、お野菜をもらえるのは嬉しいです。

更に今日はキコのクラスメイト、フランソワのママからケーキをもらいました。
彼女が先週のどを痛めて、首にスカーフを巻いて辛そうにしていたのをみて、日本のトローチを少しだけおすそ分けしました。子供がいて、声が出ないのって生活に支障が出るのは、よくわかるので。
そうしたら、そのお礼にと、美味しいケーキを下さいました。私、赤や緑のドレンチェリーは嫌いなのだけど、なんでだろう、このケーキにも入っていたのに、すごくおいしかった。生地の固さやスパイスの香りも良くて、レシピ、聞いてみようかなぁ。

そして久しぶりにブラジル人のエリアーヌさんにも会いました。
オンラインでスペインの大学の授業を取っている、勉強家の彼女。そこにモザンビーク人のネウザさんが来て、マラリアの話や子供のワクチンの話にもなりました。

私はど下手な英語とポ語を話しています。ご謙遜を!と思う方もあるでしょうが、事実です。ダーリンが一番よく知っています(笑) ネイティブみたいに話したいとは思いません。私の母国語は日本語ですから。でも聞き取って、自分の言葉を正確に伝えられるようになりたいな、とはいつも思っています。

ここは大変な国。それぞれにとって大変な国であることには変わりなく、だからこそ、人に優しいんだろうな、と思います。
言葉は道具です。大事な道具です。でも言葉だけが、コミニケーションのツールではないと私は思います。表情、目、行動、心からしみでる全てものが、その人を示すもの。そしてしみでる全ての基本は、その人の心の持ち方、生き方だと思います。
よき心を持った人々に恵まれていること、これは私の生まれついた幸運です。

|

« 2012/12/09 レモンタルト | Main | 2012/12/11 かぜ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/56345307

Listed below are links to weblogs that reference 2012/12/10 生まれつきの…:

« 2012/12/09 レモンタルト | Main | 2012/12/11 かぜ »