« 2013/01/23 群衆と銀行と子連れへの理解 | Main | 2013/01/25 マドレーヌを作るためには »

2013/01/24 あー語学の壁

R0012917
朝5時、ダーリンはHuamboという地方へ出かけました。ウアンボやビエというのは、高地で少し涼しいようで、農業の可能性が大きい土地だと、聞いたことがあります。ここには、今、夫の組織の専門家が入っています。地味だけれど、その国を確実に育てようとする姿勢は、日本らしいな、と思います。

さて、昨日が締め切りだった学費ですが、朝一番で行くと、普通の対応(笑)締め切りを過ぎたら10%増しと書類に記載されていたけれど、そんなことはなく、むしろドルのおつりがないから、次の学費請求から引くからね、と言ってくれました。
フランス語で話してくれたのですが、なんとなく分かっても、やはりお金のこと。
「英語かポルトガル語でお願いします」と言うと、さらさらと英語で解説してくれました。恥ずかしかったです。フランス人学校に通わせている親が、フランス語を理解できないなんて。
先方は嫌な顔もしないし、帰り際には日本語で「アリガトウ」なんて言ってくれたのですが、私は恥ずかしかったです。ほんと、ダメだなぁ…これをバネに、休暇で止まっていたお勉強を、少し再開させようと思いました。

写真は、明日のマドレーヌの生地をハンドミキサーで混ぜるのを手伝うキコさん。積極的に手伝ってくれたものの、15分もハンドミキサーを持ち続けることは難しく(5歳ですからね)、それでも5分位は頑張ってくれました。ありがとうね。きっとあすは美味しいマドレーヌができます。

|

« 2013/01/23 群衆と銀行と子連れへの理解 | Main | 2013/01/25 マドレーヌを作るためには »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/56624838

Listed below are links to weblogs that reference 2013/01/24 あー語学の壁:

« 2013/01/23 群衆と銀行と子連れへの理解 | Main | 2013/01/25 マドレーヌを作るためには »