« 2013/02/17 アンゴラで新生児 | Main | 2013/02/19 自家製アイス »

2013/02/18 いい月曜日になったのは

Img_0587
今日は午前中、お野菜を取りに来てもらいました。フレッシュな中華野菜は、市内で共同生活をしているところで
一緒に注文してもらっています。量が多いせいか、自分たちで買いに行くより割安だし、市内まで持ってきてくれるし、ほんと、ありがたいです。

うちまで取りに来てくださったお友達からは、生活が潤うような旅行のお土産を頂き、嬉しかったです。また子供がいない時間のおしゃべり、楽しかった~(^-^)

お迎えの際、開門までママ達とおしゃべりする時間なのですが、そこで仲良くなったイザベルさん。キコとミコの間、4歳のガブリエル君のママです。今日は彼女の家に遊びに行くことになっています。
部屋の中で絵を描いたり、おもちゃでさんざん遊んだ後、おやつの時間。
私は抹茶のシフォンケーキを持って行きましたが、イザベルさんはクレープを焼いてくれました。私のお菓子の本だと、クレープの生地は一晩寝かせるとあり、それが私には面倒で、作ったことはありません。
イザベルさんとフランス語で会話するキコに、「ママ、クレープって何?」と言われ、私が作らない経緯をイザベルさんに英語で話しました。

Img_0591


イザベルさんと私は英語です。手際良く簡単にクレープを焼いてくれ、その場で蜂蜜をかけて、クルクルっと巻いて頂きました。キコもミコも初めてのクレープに大喜び。ガブリエル君は、私の抹茶ケーキを二切れも食べてくれて、なんだかみんなニコニコ。
私はクレープを二枚も食べて、日本語で「おいし~☆」と言ってしまいました。美味しいとか、可愛いとか、ありがとうとか、考えずに口をついて出るセリフは、やはり母国語。慌てて訳しますが、仲良くなると、お友達はオイシイとかアリガトとか、そういう日本語を私から覚えてくれます(笑)
でも、本当に美味しかった!

それから小さいビニールプールで遊びました。帰りは、車のない我が家なので、彼女が送ってくれると言いましたが、運転手はご主人のお迎えに出ていたので、それを待っている必要がありました。まだ4時半で日も高く、2ブロックくらいの距離なので、歩いてみることにしました。
場所によって治安の差があるのも事実ですが、二人の子連れだと、襲われる可能性は低いような気がします。

Img_0594


歩いていると、キコとミコをみて「アンゴラ生まれか~」と言ってくる男性。「ちがうよ~、日本生まれだよ~」と笑顔で返すと「俺は日本人が好きだ」と理由不明な回答をする彼。「ありがとね」とポ語で返事をして、歩きます。
おばちゃん達は「お人形さん!」「かわいい姉妹!」と声をかけてくるので、「ありがとう」と言いながら、歩いて帰ってきました。
ニコニコお返事していますが、かばんはしっかり持っているし、目は見える範囲すべてをチェック。でも距離的には、幼稚園のあと、水遊びしてもミコでも歩ける距離なので、ほんと近いです。

盛り沢山な一日でしたが、多くの人のおかげで、いい一日を過ごすことができました。

|

« 2013/02/17 アンゴラで新生児 | Main | 2013/02/19 自家製アイス »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/56811727

Listed below are links to weblogs that reference 2013/02/18 いい月曜日になったのは:

« 2013/02/17 アンゴラで新生児 | Main | 2013/02/19 自家製アイス »