« 2013/04/07 日本食材が盛りだくさんな夕食 | Main | 2013/04/09 血液検査 »

2013/04/08 キョーリョク

Img_0701
お弁当を作れるくらいの気持ちでしたが、医師からは、自宅安静を言われていたので、今朝もお迎えもダーリンがしてくれています。ダーリンは朝、病院へ行って、検査と診察の予約を入れてくれました。

今日は、お弁当の代わりに、学校のカフェテリアでクロワッサンを買うことにしたのですが、子供は大喜び。フランスから持ってきた生地で、学校で焼いているクロワッサンですからね、美味しい訳です。一個250円。東京のデパ地下の有名パン屋のクロワッサン並みの値段ですが、アンゴラですから。
それで子供たちがひとときHappyなんですから、こちらとしてもたまにはいいかな、と思ってしまいます。

午後、家で遊んでいる娘達。私も本調子ではないので、お友達の家とかまだ行く体力がありません。ごめんねぇ。CDを自分たちで選んで、幼稚園で習っている歌がかかると、踊りだします。年少さんのミコは、頭の上に手をあげて、耳のようにして「ラパン(うさぎ)ラパン~♪」と歌って、ぴょこぴょこ、テーブルの周りを跳んでいます。

キコもミコも、ふとしたときに私にくっついてきます。
特に何も言わず、「ママ~」といって抱きついてくるだけなのですが、いない間、よく頑張ったと思います。我が家はダーリンもいつも一緒なので、さほど困ったことはなかったと思うけれど、いつもと違う五日間、よく頑張りました。ママがいない間に、また成長したな、と思います。
心も体もずっと成長しました。五日間のうちに、キコの永久歯の前歯はだいぶ出てきたし(!)。

我が家には「協力」という言葉があります。最初につかったのは、ダーリンがアンゴラに先入りした三カ月の間。ミコは1歳前、キコは3歳前です。予防接種や引っ越し、長い長いフライト、小さいながらにママの大変さを見て、我慢することも、一緒に頑張ることも覚えていったんだと思います。
私が「協力して」というと、いつしか「今日はパパがいないから(出張や外食、断水で)キョーリョクする!」と同意してくれるようになりました。
親バカですが、いい娘たちです。本当に、そう思います。

写真は、入院中お見舞いに来たダーリンとキコとミコを見送った時のもの。

|

« 2013/04/07 日本食材が盛りだくさんな夕食 | Main | 2013/04/09 血液検査 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/57151891

Listed below are links to weblogs that reference 2013/04/08 キョーリョク:

« 2013/04/07 日本食材が盛りだくさんな夕食 | Main | 2013/04/09 血液検査 »