« 2013/04/23 リュアンヌの家 | Main | 2013/04/25 新しいアンゴラ不思議ルール »

2013/04/24 ミコのはやり

Imgp2264
昨晩から雨が降っていました。四時半に起きた時には、既に止んでいたけれど、登園する際には又、降り始め、雨脚は強くなる一方。ダーリンが一緒に登園に付き合わなくてもいいよと言うので、その言葉に甘えて、退院後、登園はダーリンにお任せしています。

今日は幼稚園のあと、病院に行く必要があったダーリン。朝から私用運転手を呼んでいたので、雨に濡れることなく、登園できました。ラッキー!!
昨日プレゼントされた絵本を、ミコは幼稚園に持って行くと言います。「キコのパパとママは読めないから、学校に持って行って先生にお願いしよう」と、キコが昨日話していたからです。フランス語の絵本は、読めないなぁ。
「riz(ご飯)」と発音したら、キコに「ママ違うよ、rizだってば」と直されました。母は発音したつもりだったんだけどね…(苦笑)

そうそう、ミコは最近不思議な行動をとっていて、一人部屋で一人で寝るのが流行っているのですが、更に着替えを済ませ、また眠ります。
でも昨晩は、早起き過ぎ…日付が変わった12時半に着替えて、トイレを済ませ、オムツからパンツに履き替えて、また布団で寝ていました(笑) 面白いですねぇ。それでも早起きで、朝5時代には起き始め、早朝ねんど遊びをしていました。キコもそれに加わり、朝から粘土。子供って面白い。
Imgp2270

ミコさん、粘土で、ゾウのエルマーにあげるご飯を作っているんだそうです。幼稚園でエルマーをよんでもらっているみたいで、教材にもエルマーが出てきます。となりには、昨日リュアンヌで作った、折り紙のお財布。そうそうリュアンヌはフランスのおもちゃで折り紙があるようで、いろいろ作っていました。
キコはピンクの粘土に、紫の粘土をまぜて、模様もいれて、ヘビを作っていました。なんでヘビなんでしょうね・・・。

雨は、子供たちがパパと登園してから、一時間半くらいは降っていました。雨の日、朝早いうちはむしろ、車の量は少ないです。
道が悪いので、家からすら出ることができない。そのため市内の交通量は少なくなります。雨が降っている間は、各部屋の窓を開けて、束の間の換気です。空気の流れができると、きもちがいいですねぇ。湿度は上がりますが、冷房なしでは過ごせない日々ですから、ちょうどいいくらい。

在アンゴラ日本大使館のホームページに、「アンゴラ奮闘記~第八話・マラリアになりました~」がUPされました。宜しければ、覗いてくださいね。

|

« 2013/04/23 リュアンヌの家 | Main | 2013/04/25 新しいアンゴラ不思議ルール »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28076/57245623

Listed below are links to weblogs that reference 2013/04/24 ミコのはやり:

« 2013/04/23 リュアンヌの家 | Main | 2013/04/25 新しいアンゴラ不思議ルール »