2013/06/23 お片づけを楽しめる子供たち

Imgp4930

ダーリンは朝からオフィスへ行って、お仕事。私はネットが不通なので、片付けに専念することになりました。

今日は、片付けと掃除。今までしてこなかった部分や、衣類を出してカラになった引き出しを拭いたり、冷蔵庫にある食材の整理や、冷蔵庫・冷凍庫の引き出しやガラス板を水洗いしたりと、意外とやることが多いものですねぇ。見える部分は、お手伝いさんが毎週してくれていますが、それ以外が多いので、疲れました。

明日、ジャングルジムや台所セットをお譲りする友達が車で取りに来るので、キコとミコも一緒にお掃除をしてくれました。本当は先週の予定でしたが、午後の断水が続いて、きれいにすることができなかったので、今日まとめてやりました。

Imgp4911


台所セットのお皿やカップなど全てを洗い、本体もシャワーをかけてきれいにしました。ジャングルジムは段ボールで出来ているので、プラスチックの滑り台と下のマットを洗います。
キコ達はお風呂場に持って行って、それも遊びにして楽しそうにお掃除してくれました。洗った後は、水を切って、部屋中にマットを並べます。

十分遊んだな、と思います。
午後は部屋遊びばかりの我が家で、大活躍のおもちゃでした。ジャングルジムもマットも台所セットも全て、日本から持ってきました。
ジャングルジムは、アフリカに駐在したことのある方が、事情を分かってくださり、子供たちに何か出来るのが嬉しいのだといって、運んで下さいました。
うちにくるどの子供たちにも人気だったし、キコとミコは布をかけて、秘密基地にしたり、十分よく遊んだと思います。

それから、キコ達はベランダでお絵かき。お友達がくれたチョークで素敵な絵を大きく、絵がいています。キコはタイルを枠にして、ミコは自由に絵がいています。大きさの決まった紙にはないいいところだなぁと、今さらながら気が付きました(^-^) 

| | Comments (2)

2013/06/22 荷物を六個作った!


Imgp4856
ダーリンは休日ですが、おうちでお仕事。でもその手を休めて、パッキングもしてくれています。
絵本や衣類、おもちゃなどを段ボール6個とスーツケースに納めました。直前まで生活があるので、調理器具が最後になりそうです。
ここのところ、全然落ち着けず、気がざわざわしています。引っ越しだから、仕方ないか…。

気分転換に、ネットで幼稚園情報を検索していますが、実際みてみないとわからないですねぇ。
東京のフランス人学校のサイトを見てみましたが、最近北区に新しくなったようで学校はきれいだし、素敵です。ですが、距離的にも、費用的にも、当然通わせることはできません。
写真は、先週の父の日。キコとミコからのパパへのプレゼントです。
Imgp4857


we packed books, clothes, toys in almost 6 corrugated cardboard box and one suitcase.
Because of moving...I cannot feel realax...I always feel busy recentrly.

Now I am checking up kindergarten near new apartment in Tokyo...there are many information...and I also checked Tokyo French School.
It is wonderful...but you know,really expensive...we cannot chose Lycee in Tokyo the reason why school expenses and also distance.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/06/16 私たちの送別会


Imgp4848


ダーリンの組織の皆様が、私達の送別会を開いてくださいました。
お世話になった方ばかりを招いてくださり、皆様ご参加下さり、とても有り難かったです。
乾杯のあいさつや、送別の辞という日本らしい進行で、驚いてしまいましたが、レストランのオーナーもサービスしてくださり、最後は記念撮影もできて、とてもよかったです。
レストランは、イーリャ(海辺)の中かレストランChez Wooです。シェウーのオーナーの奥さんのことを、みんなシェウーのお母さんと呼んで慕っています。
台湾のお家に是非来てねと言って、台湾の連絡先を教えてくださいました。
皆様、本当にどうもありがとうございました!!

Today Japanese friends hold farewell party. Until end of this month, 7 people will back to Japan...I want to say really thank you. We ate nice foods, talked so much!Thank you friends, see you at Japan!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/06/15 親友のお誕生日会

Imgp4603
7月8月とバカンスのフランス人学校は、6月にお誕生日会をする人も多く、毎週末お誕生日会です。
今日はダブルブッキング。一人は14時から市内で、もう一人は15時から郊外で。両方ともキコのクラスメイトですが、キコにどちらかにしようと言うと、親友の誕生日会を選びました。

15時から郊外で親友ダリアちゃんのお誕生日会です。
実際、もらった地図を頼りに出かけると、アンゴラとは思えない空間が待っていました。
街路樹の幹は太く、緑が多く、中央に公園とプールがあり、各家にも小さいプールがあるようです。親友のお家はその一つで、お庭には「塔の上のラプンツェル」をテーマにした誕生日会がセットされていました。

ダリアちゃんもラプンツェルのドレスだし、名前入りの袋に子供同士遊ぶおもちゃも用意され、それもまたラプンツェルに関するもの。
チョコレートボンボンやカップケーキ、シンボルのようなシュガーケーキもすべてがテーマに沿って作られていました。
それにしてもすごすぎる…ワイヤーの馬車もラプンツェルのお人形もドールハウスも用意され、どの子たちも大喜び。Imgp4613


この誕生日会は、クラスメイトはキコとローデスマリアだけ呼ばれています。それ以外は仲のいいご近所さんだけみたい。去年は200人を超す誕生日会でとても大変だったそうです。
200人って…と思ったけれど、お誕生日会でピアノを始め、楽器もおもちゃも壊されて、今回は本当に親しい人だけのパーティだとか。ダリアちゃんのおうちは、フランス語のナニー、フィリピン人の英語のナニー、そしてお手伝いさんも数人います。

キコがダリアと話していて、キコは日本語で「地図」と言ったのに、ダリアは「あ!Cheese(英語)!fromage(仏語)のことね」といい、キコは「違うよcarte(仏語の地図)のこと」という会話があったんだそうで、なんとも面白く感じた私でした。

そうそうここは、色とりどりのブーゲンビリアが、ほぼ一年中咲いているそうで、とてもきれいでした。
リッチなアンゴラ人は、本当にお金があるんだなぁと実感。

それにしても、キコと親友ダリアは本当に仲がいいみたい。どの写真もキコはいい笑顔で映っているし、だいたいダリアと一緒にいました。ダリアも同じで、ケーキのキャンドルを吹き消す時は、キコを隣に呼ぶし、とても楽しそう。
Imgp4686


仲のいいお友達ができて、本当によかったね。後から、アンゴラにおける名家のお譲さんだと知るのですが、そんなことは抜きにして、大事なお友達ができたことを嬉しく思っています。

Today Kiko was invited best friend brithday party. Kiko and her best friend had great time at her house, Miko too.  The best friend want to visit to Japan, her mother said "next year we'll plan to go to Japan". Sounds nice!! Kiko need to keep her french ability!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/06/09 手作りお菓子のいいことは

Imgp4490_6

朝はのんびり起きて…といっても、7時前には起床の我が家。
食事をして、フランス語の子供向け番組を1時間半ほど見せてから、買い物に出かけました。郊外のKEROです。
今日は豚のひき肉も買えました~。素晴らしい!!
ドイツのHARIBOのグミキャンディも、今年から売られるようになりました。行くたびに、種類が増えているような気がします。ポルトガルや欧州の製品が断トツで多いけれど、アルゼンチンのお肉やコーンフレーク、ビスケットも売ってるし、ブラジルの調味料やHavaiana(ビーチサンダル)も種類が豊富。
もちろん中国製ですが、春雨やザーサイ、乾麺、最近では焼き海苔やすし酢も売っています。

年ごとにアンゴラはよくなっていきます。
値段もだいぶ安定して、昔ほどビビることはありません。私が慣れたと言うのもあるでしょうが、それ以上に、安くなっています。

さて、お昼はダーリンにお肉を焼いてもらい、ステーキランチ。
食後は私は、フロランタンを作りました。アーモンドスライスとアーモンドパウダーは、ここでは見つけられず、相変わらず、旅行の際に買ったものですが、部屋中いい香り。時間をかけている分、出来上がるまでの香りも、わくわくも、一緒に食べている感じが、好きです。
オフィスのみなさん用と、明日の午後のお出かけ用、そして家族用に三回作っちゃいました。午後はずっといい香り~。
そうそう、フロランタン、簡単でおいしいですよと教えてくれたのは、アンゴラに三年超駐在された邦人ママでした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2013/06/08 誕生日会とBBQと

Imgp4457


お誕生日会、三連続~。今日はキコのクラスメイト、イザベラちゃんのお誕生日です。
当初、招待状には9日とあったので予定したところ、8日土曜日の間違いです~とお母さんから連絡…。えぇぇ!招待状の案内に間違いがあって、どうするのよ(怒)。
この日は、夫の組織やお仕事上関係のある内輪のような皆さんとBBQが予定されていました。

キコはお誕生日会にどうしても行きたいと言うので、30分だけお誕生日会に顔を出して行くことになりました。イザベラちゃんのお家に一番最初について、次に誰も来ないうちに帰るのは気が引けましたが、仕方ない。
結局、プレゼントだけ渡して、BBQに出かけました。

Imgp4462

BBQでは、お肉も野菜も一杯食べました。
可愛くて美味しいアメリカンドックも、遅刻して行った我が家族のためにとっておいてくれて、感動~。ちらし寿司も食べて、スイーツもあって、うっとり。やっぱり外で食べて、ワイワイやるのって、楽しいですねぇ。
キコとミコは、敷地内に住むフランス人のお友達の家に、遊びに行って、お絵かきしていましたが、私はビールやワインを片手に、おしゃべりを楽しみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/06/02 本帰国します

Imgp4373


今月28日に本帰国することになりました。
一カ月を切っていますねぇ。ダーリンの組織から正式な連絡があったので、ブログに載せることにしました。

もうすぐ日本☆と思っても、目の前の生活のことで、実はワクワクというのが余りありません。
スーパーに行っては、腐った野菜や種類の少ない野菜から選んで買い物をし、そこから献立を考える毎日。なんでしょうねぇ、これ。
帰国した友人は、アンゴラ毒が解毒されるまで時間がかかるとのこと。他の帰国者からも聞いたことがあります。既に毒が回り切ってる私のような場合は、どうなることやら(笑)

子供たちにも既に話していますが、話した当初は、一時帰国でまたここに戻ってくる、そういう軽い捉え方をしているようでした。そのくらい、彼女達にはアンゴラの生活が長くなったということかもしれませんね。確かに…今月で6歳、7月で4歳になるキコとミコ。そのうち三年を占めているのが、アンゴラですものね。

不思議ですね。
アンゴラを好きになろうと努めて、頑張ったけれど、裏切られることも多く、どちらかといえば、好きと言い切ることが未だにできません。いつかは、いい思い出だけ残るのでしょうね。Imgp4371


ここで会った人たちは、みんな素晴らしい人ばかりでした。
だから、ここに三年いることができたんだと思います。そしてアンゴラでは大変なことが多すぎて、私は色んな経験を(希望していませんでしたが)、することができました。
そしてそういった大変な毎日の中だからこそ、自分にとって大事なものが、よくわかったような気がしています。私のようにぬるま湯につかったような生活を送って来た人間には、この位大変な思いをしないと、分からないようですねぇ。そういう意味においては、アンゴラに感謝かもしれませんね。

今日はダーリンと段ボールに詰め始めました。ちなみに段ボールは、三年前赴任の時に使ったもの。
三年間しっかり保存していました(笑) 夕食はブラジル料理、フェイジョアーダ。みんな大好きな黒豆シチューです。コウべ(ケール)が買えるのは、アンゴラのいいところの一つだったと食べながら気が付きました。

Finally, we will back to Japan on 28 th June. We're staying almost 3 years!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2013/06/01 世界こどもの日と飢餓撲滅マラソン

Imgp4262
一日の今日は、世界こどもの日なんだそうです。
それにちなんでなのか、フランス人学校ではチャリティイベント「飢餓撲滅マラソン」がありました。
このマラソンに向けて、今週は授業中に、キコの学年も走っていて、お迎えのために校門の外で待っていると、キコが敷地内をぐるぐる走っているのが見えました。実はこのマラソン、あまり意味が分からず、参加してしまいました。

走ることを宣言して、その宣言に対して、親ないし賛同者が、寄付金を払うというもの。走りきったら、賛同者は、走りを認め、飢餓撲滅基金みたいなところ宛てに払うという仕組み。2時間以内に五キロ走ることになっていますが、キコが五キロも走れるのかしら…?
そもそも誰が一人一人を5キロ走ったとカウントするだろう…と思っていましたが、スタート。


クラスメイトもお父さんやお母さんと走る人が多く、急遽ダーリンが一緒に走ることになりました。ランニングウエアじゃないですが、スニーカーだったので、良かった。敷地内の決められたコースを10周で5キロ。
自己申告制ですし、2時間で五キロなので、途中休憩する人もいましたし、一斉スタートの後から参加する人も、結構多かったのですが、キコはパパとしっかり5キロ、走ったり歩いたりして、やりきりました~。
すごいぞー!!

それにしても、開会の言葉もないし、なんとなくしまりがないような気がしますが、始業式とか入園式もないくらいだし、そんなもんか…。さて、私はミコと応援とカメラマン。
昨日一緒に遊んだお友達、クラスメイト、ママ友やそのお子さん、先生が、私やミコを見つけて、手を振ってくれます。私も日本語で「頑張って~」と言ってみたり(笑)、「トレビアーン!」と言ってみたり、楽しめました。
そのあと、日陰でみんなで休憩をして、走り終わったお友達とおしゃべりをして、帰路へ。

Imgp4276
そして、今日もまた、駐在の日系企業さんのところから、新鮮の野菜とお豆腐を買わせていただき、家に帰ってきました。土曜日は勤務日とかで、皆さんがオフィスにいらっしゃる所に、子供とお邪魔して、お野菜を買わせていただきました。
ほんとね、アンゴラでは、多くの方々に支えられています。

午後は、同じ組織の方を招いて、お昼ご飯になりました。マラリアでお世話になった専門家、何かと子供がお世話になっている同僚の女性。日ごろのお礼を込めてお招きしたのに、「世界こどもの日だから」といって、超豪華なケーキを持ってきてくれました。

ちなみにこちらのケーキ、多分100ドル以上します。我が家では、もちろん買ったことはありません。お友達お誕生日で食べる位。キコとミコは大興奮、私だって大興奮です。
今月はキコ、来月はミコのお誕生日なので、まだ一カ月あるけれど、せっかくだし、キャンドルをともして、みんなで誕生日の歌を歌って、お祝いしちゃいました(笑)
Imgp4340

いいんです、いいんです、お祝いだもの、何度したっていいし、お祝いしてもらえるなら、当日にこだわる必要はありません。キコとミコ、二人でバービーちゃんの顔にグサグサとナイフを入れていました。見た目はすごいですが、おいしかったです。周囲に縁取られた赤とピンクのフリフリレースもまた、すごいですねぇ。でも確かに可愛いかも!

Today, we took part in charity event "No hunger Maraton" at French school.
Kiko and my darling run 5 km together. They did it! Great!! Miko and I cheered up. We had good time there. but it is too hot.  
In the afternoon, we invited friends lunch. I wanted to say really thank you about caring me and children.
I said of course, but they gave lovely cake to Kiko and Miko.
In this month and next month, Kiko and Miko will be get old.  So we celebrated them. We enjoyed in the afternoon.  Thank you frineds!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/05/26 Bonn fete maman

Imgp4203_2

朝、郊外のKEROに買い物に行って、先週買ったブラウンマッシュルームを見つけて、大喜び。美味しかったし、また買おうと値段を確認したら、975クワンザになっていました。
つまり1000円位。えぇぇ、先週300円だったじゃーん!アンゴラなら1000円が妥当でしょうね、多分先週のがミス。
あぁもっと買っておけばよかったよ。

さて、フランスでは今日が「母の日」なんだそうです。
この日に向けて、バカンス明けから「母の日」のためのプレゼント制作を頑張っていた子供たち。今週お熱で休んでいたリュアンヌは、幼稚園に行かないと制作がすすまないことを、ママに文句を言っていたとか。
金曜日、お教室に迎えに行くと、キコもミコももじもじしながら帰ってきました。ミコはそれでも我慢できず、包装紙をすぐに破って、「ママ、みて~」といいます。
キコは、手に持って後ろに隠したまま、横歩きして、隠し通しました(笑)

ミコからは、ママとミコの絵といいお顔の写真が入ったカード、キコからは、立体的なお花のついたカードと、キコが投げキッスをしている写真入りの箱。蓋をあけると、キコがキッス(^-^)
箱の外には紙を張り付け、中はピンクで塗ったのもキコ。今週、手にピンクの塗料がついていて、それをキコに聞いた時にも「ナイショ」と言っていたのを思いだしました。

そして二人とも詩の暗唱をしてくれました。
ミコは右手をグーにすると、その詩の暗唱スイッチが入るようで、ほぼ一日中暗唱し続けてくれました。ほんとずーっと(笑) 
キコも負けじと折りに触れ、暗唱。なんとなく意味は、聞いていると分かるものですねぇ。いつも怒ってばかりいる私には、もったいないくらい、嬉しい母の日になりました。キコ、ミコ、どうもありがとう(^-^)

あなたたちがいてくれるおかげで、私は「母」とか「親」という役割を学ぶ機会に恵まれました。そしてそれは、私の人生をずいぶん大きく変化させ、私を逞しく、より賢くし、新しい世界へと連れ出してくれています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013/05/25 誕生日会×2つ

Imgp4087
朝、フランス語の子供向けテレビを見ていると、日本に旅行している場面が出てきました。
でも、うーん、家が中華風だったり、チャイナドレスを着ている人がいたり、ちょっと違うような…ま、確かに中華街もあるし、いいんですけれどね。

それから昨日迷った服を見てらもいに、またRitaさんの家に行きました。
ダーリンのお見立てもあり、気に入ったものを買ってもらいました(^-^) ここでクラスメイト、マイヨール君のママに会いました。ほとんどしゃべったことがなかったのですが、代理の先生をすることもあるようで、キコとミコは、先生ママたち二人と会話をしていました…。

Imgp4142


お昼の後は、ミコのクラスメイト、エリキュア君とヂーゴ君の誕生日会へ。なんと同じ土曜日に同じ時間帯で、二つ…。ミコは両方行きたいと言うので、前半後半に分けて出かけてきました。

両方ともアンゴラ人ですが、いやはや豪邸…フランス人学校に通わせるアンゴラ人ですからね、誕生日会もすごかったです。家も凄いけど、後半のパーティは、カメラマンもいるし、ポップコーン屋さんもいるし、DJもいるし、ドリンクバーもあるし、名前入りオリジナルグッズは多いし、スペイン人のママとただただ「凄いわねぇ」と言うばかりでした。

キコのほうが年齢の分だけ、呼ばれる回数も多かったのですが、今日はミコがとても楽しそうにしていてよかった。それに、前半のお誕生日会で、朝も会ったマイヨール君のママに、お弁当のことを絶賛されました。
お弁当の時間に、ミコのクラスのマヒーナ先生が、マイヨールのママ(代理で他のクラスを教えていた)を呼んで、ミコのお弁当を一緒にみた話。

Imgp4147


素晴らしいお弁当で、食べたくなっちゃったわ~と言ってくれました。大したお弁当じゃなくても、そうやって褒めてくれるのは嬉しいです。
ただうちの子供たちは、他の子みたいに、ピザ弁当とかパスタ弁当がいいっていうの、と話すと、「今度、お弁当、交換しましょ~」なんて笑いながらいい、ご主人も横から「子供たちがお弁当を食べてるんじゃなくて、きっと先生たちが盗み食べてるよ…」なんて言ってくれました。

ミコさん、フランス語でコミニケーションがとれているのを目の当たりにして、母びっくり(笑)
忘れるのも早いのだろうけど、さすがに覚えるのも早いのねぇ。誕生日会で会うママたちにフランス語で話しかけられても答えてるし、子供同士の会話ももちろんフランス語だし、このままいたらこの子はフランス語人になるんだろうなぁ。
Imgp4161


ちなみにミコはなぜか英語を話す人を「えいごじん(英語人)」といい、「ふらんすごじん」ともいいます。日本語の文章に仏語が入ってきて、かなりおかしいですが、この年だとむしろ可愛いですねぇ。

夜は中華レストランシェウーに行きました。
オーナーもいらっしゃったし、もうすぐ離任される医務官にも偶然お目にかかることができ、本当に嬉しかったです。

This afternoon, Miko was invited 2 birthday party. She want to go to 2 party,
so we went to there. The party is almost same...My children enjoyed so much. I am surprised that Miko can communicate in French!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧